道具

道具

超格安でコスパ抜群なSoomloomの人気なキャンプ道具を紹介!

名前の読み方もわからない。でも寝袋やテントなど、コスパ抜群で魅力的なキャンプ道具を多く出しているSoomloomのキャンプ道具を紹介してます。
2020.09.06
道具

モンベルの寝袋に噛み込み軽減のスライダースムーザーを付けて快適化!

寝袋あるある第1位、「ジッパーが噛んだ」寝ようと思ってライト消してから噛まれると解消できずそのまま寝たり、寝起きで噛まれてもキレそうになりますし、意外と大きなストレスポイントなジッパートラブル。これを解消してくれるスライダースムーザーというパーツがあります。今回はスライダースムーザーと改造してモンベルの寝袋への付け方を紹介していきます。
2020.06.04
道具

見た目がサイコーに可愛いハイドロフラスクの魅力と残念ポイント!

コーヒーが好きならこだわりたいのがカップやボトルです。ご多分に漏れずぼくもマグカップ大好きで、ボトルも大好きなわけです。なかでも店頭で見つけて見た目買いしてしまったのがハイドロフラスクのボトルです。今回は見た目100点、実用性30点のハイドロフラスクのボトルの魅力を紹介していきます。
2020.06.11
道具

元アウトドア店員が商品の販売時に意識してた5つのポイント!

昔アウトドアショップで働いていた経験から人に道具を勧める方法やアウトドア自体を勧めることに対して考える時間が多かったです。その販売知識は、友人に道具を勧めたり、友人にアウトドアを勧めたり、家族とアウトドアを勧めるシーンでも役立つものだと思います。今回はアウトドアショップ店員が道具を販売するときに意識していたポイントを紹介していきます。
2020.06.26
道具

大光量ヘッドライト【ペツル アクティックコア】シンプルにして頂点!

明るければいいわけでも、軽ければいいわけでもないのがヘッドライト。ナイトハイクや数日の縦走、冬山で使うことを考えると操作性や電池の持ちも重要になってきます。また壊れにくいモノなので高性能なモノは長く使うことができます。今回は充電&電池のハイブリッド、圧倒的光量、シンプルな操作性のペツルアクティックコアを紹介します。
2020.06.11
道具

軽量で抜群の保温力!モンベルのアルパインサーモボトルが超優秀!

日常生活の道具水準で考えてるとあまりの高性能さに驚くことがあるのが山の道具です。二重構造でお湯が冷めない魔法瓶でもそうです。アルパインサーモボトルは数時間後でも熱いモノが熱いままで本当に魔法かと思ってしまうほどの保温力です。高すぎる性能は用途すら変わってきます。それほど圧倒的な保温力があります。今回はモンベルのアルパインサーモボトルの種類、特徴、使い方と山専ボトルとの比較をしていきます。
2020.06.04
道具

アウトドアカトラリー10種を実用比較!オススメと選び方!

軽さよりも使いやすさと収納性が重視され、個人差も大きく、楽しく快適な食事のために定期的に考え直す必要がある道具です。今回は家を探したらたくさんのカトラリーが出てきたので使い勝手を比較しオススメを紹介していきます。
2020.06.24
道具

エイアンドエフの2020年カタログを購入したので新商品チェック!

全345ページ超大ボリュームで重厚なカタログ。一冊880円の価値があるのか毎年悩みながらついに購入しました。エイアンドエフのこと、新製品の情報を紹介していきます。
2020.08.11
道具

寝袋の規格EN13537とは?温度表記を鵜呑みにせず客観的に保温力を考える!

寝袋を選ぶときに参考にするのが使用可能温度。この温度はヨーロッパ規格のEN13537と各社独自基準の2パターンで表記され、それぞれメリットデメリットがあります。今回は寝袋のEN13537(ヨーロピアンノーム)のことを中心に寝袋の保温力に対する考え方を書いていきます。
2020.06.04
道具

ブラックダイヤモンド モジ!無段階調整で暗くなるのが嬉しい小型ランタン!

アウトドア製品のなかでライトは特に進化が早い道具です。100ルーメンすごい!と思っていても数年経てば、同じサイズでもっと明るいモノがでてきます。すでに高性能とはいえませんが、それでも手放せないのがモジです。今回はブラックダイヤモンド モジが可愛くて仕方ない、無段階調整での暗さはテント夜景撮りに欠かせない相棒という話をしていきます。
2020.06.04
道具

わずか13gの超軽量コンパクトなUL鍋つかみ!SOTO マイクロリフター!

わずか13gという軽さは鍋の取っ手を外してリフターに変える使い方を積極的に取り入れられます。万能ではありませんが、使い方を間違えなければ優秀なUL鍋つかみです。今回はSOTOマイクロリフター SOD-5202のレビューをしていきます。
2020.06.04
道具

【レビュー】ガソリンもOD缶もOKなSOTO ストームブレイカー!

発売するする詐欺でやっと発売され、早2年。前モデルのMUKAからプレヒート不要で評価が高かったソトのガソリンストーブです。ぼくも1年半ほど前に購入してから冬季をメインに使ってきましたが、従来のガソリンストーブとは一線を画する使いやすさと完成度の高さです。今回はストームブレイカーの魅力、使い方、MUKAとの比較を紹介していきます。
2020.07.23
道具

焚き火台の種類から考える!移動手段と用途に適した選び方を紹介!

もはやキャンプ=焚き火と言っても過言ではない時代のように思います。それと平行して焚き火台も流行り、多様化していくのは必然の流れなのでしょう。増えすぎた焚き火台は用途も焚き火だけにとどまらず、調理しやすさや燃焼効率の良さなど方向性が少しづつ変わり、広がっていきます。今回は焚き火台を使う理由、種類、選び方、オススメを紹介していきます。
2020.06.04
道具

ULキャンパーたかにぃさんのミニマステッカーを購入!

minimalize gearsを運営していて、ツイッターでフォローしているCAMPたかにぃさんがステッカーを作成したということで購入させていただきました。今回はステッカーっていいよね!という話。
2020.06.04
道具

暖かい理由を知る!保温力の決め手は「デッドエア」を作ること!

寝袋やダウンジャケットってすごい暖かいですよね。でもあれってダウンが発熱しているわけでもないですし、化繊が発熱しているわけでもないんです。ではどうしてダウンや化繊の中綿素材はあんなに暖かいのでしょうか?その暖かさの理由はデッドエアにあります。今回は暖かさの決め手である「デッドエア」が何なのか、デッドエアを図解、アウトドアで使われるデッドエアのことを紹介していきます。
2020.06.04
道具

冬キャンはR値の高いマットで冷え対策!2020年R値が新規格で統一!

スリーピングマットの断熱力を表すときに使われるのが"R値"という数値です。暖かい時期ではあまり気にすることがありませんが春秋キャンプ、特に冬キャンプでは高いR値のマットを選ぶことで快適に睡眠を取ることができます。今回はR値とは、旧R値のこと、R値の新規格「ASTM FF3340-18」のことを紹介していきます。
2020.06.04
タイトルとURLをコピーしました