ぜつえんアウトドア

キャンプをメインに登山や外遊びのあれこれを書いています。

MENU

ソロキャンプ経験者ならわかるはず「ソロキャンあるある」10選!

こんにちわ、ぜつえん(@zetuenonly)です!

全国1億2千万人のソロキャンパーの皆さんこんばんわ!

ソロキャンプをしていると自分の定番のあるあるがあります。定番過ぎて「あぁ、またか」と思いすらしなくなるレベルであるわけです。

そんなぼくのソロキャンプでのあるあるをまとめてみました。共感してもらえたら「あるあるー」って思いながら読んでみてくださいね。

 

 

一人でキャンプに行って寂しくないの?

f:id:zetuenlife:20180727224307j:plain

友達や知り合いに一人でキャンプ行ってると言ったら「え、一人でキャンプいって寂しくないの?友達いないの?」と言われる。

あるある過ぎて適当に返事する癖がつくほど。ぼくは「いやー、1人は気楽でいいんですよー」と答えてます。

 

やることがない

 

キャンプ場について、テントタープ設営して、火を起こして、ご飯食べたらもうすることない。この時点でまだ午前中ってことも多々ある。

 

とりあえず昼寝

f:id:zetuenlife:20180830114606j:plain

暇になったら横になって、とりあえず寝る。起きたらご飯食べて、また横になって、二度寝もよくある。

 

忘れ物した

f:id:zetuenlife:20180730003248j:plain

テント忘れたー、タープ忘れたー、ペグ忘れたー、ガス缶忘れたー、調味料忘れた、ライター忘れた、椅子忘れたー

いまだとテントやタープ忘れた程度じゃ驚きもしないようになってしまいました。

ソロだと誰にも迷惑かけないのでタープ泊にしてもいいですし、車中泊にしてもいいし、帰宅しても誰も文句を言わないので何忘れても正直困らないです。

 

料理をしようと思ってたけどやっぱりカップ麺

f:id:zetuenlife:20181202222036j:plain

「よーし今日はピザを生地からこねて、夜はチーズフォンデュとアヒージョ作ってフランスパンつけて食べるぞー」って思って材料も買って行って実際食べたのがカップ麺。

時間もあったし、食材もあったけど、なんかめんどくさかった。カップ麺おいしいし。よくあります。

 

ファミリーキャンパーが多いと寂しくなる

f:id:zetuenlife:20180803004131j:plain

夏休みの時期にキャンプ場に行くとすっごい混んでるし隣も家族連れで子供達がずっと遊んで、親が大変そうに設営や料理してるのを遠い目で見て、唐突に寂しくなる。なんで自分は一人でキャンプしてるんだろう、と思ってしまう。

 

キャンプブームでマイナーなキャンプ場が混んでて悲しくなる

f:id:zetuenlife:20181202222057j:plain

いつきても完ソロ~数グループしかいないキャンプ場だったのにほぼ満場でまともに張る場所がないなんてことも。

ブームに乗りたいだけのにわかなキャンパーたちのくせに、と口が悪くなることも。

 

独り言が増える

よいしょー、ふー疲れたー、くらいならまだまだ。「さーて今晩は贅沢してステーキを焼いちゃうぞお!突入しまーす!モーモー牛さん熱いよ焼けちゃうよ!ぎゅーぎゅー!」なんてソロキャンプシーンもあったりするけど、多分あるある。ですよね?

 

気付けばスマホばっかりみてる

スマホでちょっとツイッター見だしたらそのままインスタもみて、マンガ読んで、読もうと思ってた記事読んで、そういえば調べたいことあって、、、気づいたらスマホキャンプになってる。

 

キャンプの帰り道なのにもうキャンプに行きたい

f:id:zetuenlife:20180727224003j:plain

キャンプ帰りの車の中で次はあそこのキャンプ場にあのテント持っていこう。っていう次のキャンプ計画を無意識に立て始めてる自分がいる。

 

まとめ

ぼくのソロキャンプでのあるあるでした。

一人で寂しくないの?や、やることがないや、昼寝をしちゃう、というのは結構あるあるなのではないかなと思ってます。

あるあるがたくさんあるほどに、ぼくらはソロキャンが大好きなんですね。