ぜつえんアウトドア

ソロキャンプの話をメインにギアや登山や外遊びのあれこれを書いてます

MoonLenceのコスパ抜群で評判も良いキャンプギアのオススメ9選!

9月20日9時~23日23時59分までAmazon増税前のタイムセール中です!

オススメ商品を紹介してますこちらもどうぞ!

 

スポンサーリンク

f:id:zetuenlife:20190819194457p:plain

こんにちわ、ぜつえん(@zetuenonly)です!

Amazonでよく見る中国のアウトドアメーカーのひとつMoonLenceです。

コットや椅子、焚き火台などを出しています。似た製品が多いですが、正規品に近いクオリティと圧倒的なコスパを兼ねて正直、買いだな。という感じ。

というわけでMoonLenceのオススメギアを紹介していこうと思います!

 

 

MoonLence

MoonLenceは中国、上海のアウトドアメーカーのようです。

読みは「ムーンレンス」でしょうか。

Moonは「月」、Lenceは「貸し」なので、「月を貸す」という意味でしょうか。なるほどなるほど、わからん。

「あれ、このギアどこかで?」と思う見た目の製品をかなり安く出しているメーカーです。軽量で値段も安くキャンパーにはありがたい商品が多いですよ。

アウトドア製品を出してる中国メーカーの中では比較的良品が多いイメージです。

 

ライフタイム保証

「ライフタイム保証」お買い上げ日より正常な使用状態で、万一不具合が生じたら、1ヶ月以内の場合には、無償で新品交換か全額返金の対応を致します。1ヶ月後の場合には、期間を定めず無償で修理に対する保証をご提供したします。

出典:Moonlence

Moonlenceはライフタイム保証という保証制度があります。

書いてあるまんまですが、商品を購入して不具合が起きた時の保証ですが、1か月以内なら新品交換か全額返金、1か月以上たっていると無償修理とのことです。

不良品なら新品にしてもらいたいので、購入後は早めに自宅でもいいので一度に使って不具合がないかを確認しておくことをオススメします!

 

アルミロールテーブル

商品名 アルミロールテーブル
重量 1.6kg
天板サイズ 56(幅)x40(奥行き)cm
展開サイズ 56(幅)x40(奥行き)x36(高さ)cm
収納サイズ 45x12cm
耐荷重 30kg
材質 A6063ジュラルミン

アルミ製の折り畳みテーブル。

フィールドホッパーや鹿番長のロールテーブルでは小さくて低い。という方にオススメなソロ~デュオで使えるテーブルです。

アルミ天板のため上でシングルバーナーや熱いものを乗せることができるのはかなり便利。

また拡張性が高く、同じテーブルと天板を購入すると連結し大きく使うことができます。

そうなるとソロ~何人でも対応することができるようになります。

 

ぼくも購入しレビューした記事もどうぞ

www.zetuenlife.com

 

ローコット

商品名 ローコット
重量 1.69kg
展開サイズ 190(長さ)x70(幅)x17(高さ)cm
収納サイズ 38x16cm
耐荷重 160kg

Amazonで一番売れてるコットレビューが平均☆4.5という高評価!

長さも190cmあるのでよほど身長の高い人でなければ安心のサイズです。

ヘリノックスのライトコット1.3kgとコットワンコンバーチブル2.3kgの中間くらいの重量で1.69kgとかなり軽量。しかし耐荷重はどちらよりも重い160㎏までいけます。

f:id:zetuenlife:20190819182314j:plain

出典:Moonlence

これだけ入ってこのサイズです。

5本ある支柱で安定感も抜群。そして服などを入れると枕になるピローも付属してます。

買って組み立てたら寝るだけですね。

コット泊デビューにも使いやすい軽さで、キャンプで快眠できない人や寝心地を重視する人はコットがオススメです。

 

 

ハイコット

商品名 ハイコット
重量 3.84kg
展開サイズ 192(長さ)x65(幅)x
19/34/35(高さ)cm
収納サイズ 38x16cm
耐荷重 180kg

高さのあるハイコット。ローコットに比べ通気性があがり、座りやすさ、寝心地は良くなりますが重量が重くなります。

ただこのコット高さを19cmのローコットに足を付けることができるというモデルで、ローコットとハイコットを使い分けれるハイブリッドコットです。

重いのが許容でき、ハイでもローでも使いたいという方はこちらのコットがオススメですよ!

www.zetuenlife.com

 

焚き火台

あ、知ってるこの形!という焚き火台を3つ。

カマドスマートグリル型

商品名 カマドスマートグリル型
重量 810g
展開サイズ 18(幅)x13(奥行き)x17.8(高さ)cm
収納サイズ 22x15x4.5cm
焼き網面積 16.5x11cm

キャプテンスタッグのカマドスマートグリルのB6型とサイズなど酷似した焚き火台。

値段が少し安いですが重量は50gこちらのほうが重いです。

笑’sのB6君ともほぼ同じサイズですが形状の違いでこちらは炭での調理向き、B6君は焚き火もできる調理台という立ち位置です。

おひとり様の焼肉ならゆっくり焼いて食べてと楽しみやすいサイズ。

焚き火台は別にあるけど一人焼肉をしたいソロキャン~バイクツーリング向きです。

ロゴスのエコエコロゴスとの相性が抜群にいいです。

ロゴス(LOGOS) 着火剤  固形燃料 エコココロゴス・ミニラウンドストーブ4  ecoなヤシガラ炭

ロゴス(LOGOS) 着火剤 固形燃料 エコココロゴス・ミニラウンドストーブ4 ecoなヤシガラ炭

 

 

ピラミッドグリル型

商品名 ピラミッドグリル型
重量 2.5kg
展開サイズ 39x38.5x22cm
収納サイズ 41x21x7cm
焼き網面積 30x30cm

ロゴスのピラミッドグリル形状の焚き火台。

地面全面を保護できるプレートがあるので焚き火も安心してできます。

サイズが大きいので購入した薪をそのまま入れれるのが楽ちん!

ソロなら重すぎで大きすぎるサイズですが、ファミキャンや数人でのキャンプでは必須なサイズの焚き火台です。

 

Firebox型

商品名 Firebox型
重量 850g
展開サイズ 14(幅)x14(奥行き)x21(高さ)cm
収納サイズ 23x17x5.5cm
焼き網面積 13.3x13.3cm

ステンレス製でハードに使えるソロ用ネイチャーストーブ

焼き面が小さいですが、高さがあるので煙突効果で火力を上げやすいです。

上からも下からも薪を入れることができるため着火や火力の調整がしやすいのが嬉しいです。

そして薪サイズより枝サイズを入れるのに向いてます。

ブッシュクラフト系の野山で小さく焚き火をする方で、焼肉というよりは鍋を使った調理やお湯を沸かすのに向いています

剛性が高いためスキレットなど重い鍋での調理もしやすいです。

ソロでの小さい焚き火で調理をしたい人向きです。

 

www.zetuenlife.com

 

クッカースタンド

商品名 クッカースタンド
重量 1.3kg
展開サイズ 27(幅)x24(奥行き)x
11~16.5(高さ)cm
収納サイズ 29x29x4cm

シングルバーナー用の五徳替わりや焚き火に突っ込んで鍋を置くという使い方ができるスタンドです。

高さを11~16.5cmの間で4段階で調節もできるためいろんな形状のシングルバーナーに合わせて使うことができます。

スキレットやダッチオーブンなどの重い鍋を使う場合や、シングルバーナーでは炒めるときに五徳が不安定なのが、このスタンドを使うと一気に解消されます。

側面には簡易的な風防もついているのが嬉しい配慮ですね。

 

チェア

商品名 パチノックス
重量 907g
収納袋込み重量 1000g程
座面の高さ 34cm
収納サイズ 36x12cm

ヘリノックスの偽物、パチノックスの代表格ですね。

ぼくが使っているのもMoonlenceのパチノックス。ヘリノックスに比べるとフレームが細いですが、壊れることもなく安心してお尻を任せれます。

ヘリノックスのチェアワンは本体890g、袋込み960gで少しこれより軽いです。

座面もチェアワンは35cmなので1cm高いですが誤差です。

値段1/5ですけど、もうこれチェアワンです。コスパ神です。

 

ハイバックチェア

商品名 ハイバックチェア
重量 1.6kg
座面の高さ 41.9cm
収納サイズ 45x15cm
耐荷重 180kg

頭までフォローしてくれるハイバックのチェアです。

ヘリノックスだとサンセットチェアですね。ハイバックは座り心地が良く快適さは格段にあがりますが、収納サイズや重量も比例して重く大きくなります。

座ったら立ちにくくなるので、キャンプでそこまでくつろぎたいのかどうかを考えてハイバックかローバックにするか選ぶといいでしょう。

頭が当たる部分には膨らみがあり枕になってるのも嬉しいポイント。

椅子に座る時間が長い方や、お昼にちょろっと椅子で寝ちゃうような方にオススメです。

 

中国製ということを理解して購入したい

ライフタイム保証というサービスがあるMoonlenceですが、似た製品でスペックでは同じでも細かい作りや生地の裁縫など安い理由は必ずあります。

どんなに良さそうでも、MADE IN CHINAでチャイナクオリティということをきちんと理解しておきましょう!

 

まとめ

キャンプブームに乗っかっているのか、中国製のアウトドアギアが日に日に増えてきてますね。

手軽にキャンプに行きやすい要因にもなっていると思うのでぼくは中国製の道具大好きです!

しかし安いものには訳があるのでしっかりと見極めて購入するようにしましょう!

www.zetuenlife.comwww.zetuenlife.com

www.zetuenlife.com