【2022-23】冬に着たい最新の化繊インサレーションウェア100着以上を比較!

2022-23 化繊中綿インサレーション比較 道具

こんにちわ、ぜつえん(@zetuenonly)です!

ここ数年で一気に定着したジャンルのアクティブインサレーション

最も暖かい化繊中綿と言われるPrimaLoft Gold Insulation with Cross Core

裏地無しで綿が剥きだしなのに中綿ウェアに属するPOLARTEC Alpha Direct帝人 OCTA

保温力ではダウンに敵わないまでも、強みを活かして日々進化していく最新化繊インサレーションにぼくらは心を惹かれてしまうのは逃れられない宿命なのでしょう。

今回は2022-23の化繊インサレーションウェア100着以上を比較し、ジャンル別の注目ウェアを紹介していきます。

ワード解説・・・

化繊(かせん)=化学繊維

Synthetic(シンセティック):化学繊維(化繊)、合成、人造

Insulation(インサレーション):絶縁、断熱

シンセティックインサレーションウェア=化繊防寒着

アクティブインサレーション=動的保温着

スタティックインサレーション=静的保温着

スポンサーリンク

  1. 化繊とダウン
  2. 一覧表
    1. 全種類
    2. 薄手アクティブインサレーション
    3. 中厚インサレーション
    4. POLARTEC Alpha Direct
    5. 帝人 Octa
    6. ビレイパーカ
    7. PrimaLoft Gold Insulation with Cross Core
    8. バブルチャート
      1. 全モデル
      2. その他化繊
      3. Alpha Direct+帝人Octa
    9. 内訳
  3. 選定条件
  4. 記載方法
    1. 素材(中綿)
    2. 形状
  5. 中綿の種類
    1. PrimaLoft Gold Insulation with Cross Core
    2. POLARTEC Alpha Direct
    3. 帝人 Octa
    4. VENTRIX
    5. 独自化繊素材
  6. アクティブインサレーションとは
  7. 化繊インサレーションウェアの種類
  8. 22-23注目のインサレーションウェア
    1. MILLET/ブリーズバリヤー トイアルファダイレクトジャケット
    2. NORRØNA/lyngen Alpha100 Zip Hood
    3. ARC’TERYX/プロトン ハイブリッド フーディ
    4. Teton Bros./Cocoon Jacket
    5. MAMMUT/Flex Air IN Hooded Jacket
    6. THE NORTH FACE/アグロウダブルウォールライトジャケット
  9. ぼくが欲しいアクティブインサレーション
    1. MONTURA/インサイト ハイブリッド ジャケット
    2. MAMMUT/Eigerjoch IN Hybrid Jacket
    3. MILLET/トリロジー ハイブリット アルファ フーディ
    4. THE NORTH FACE/フューチャーライトハイブリッドベントリックスフーディ
    5. ARC’TERYX/プロトン FL フーディ
    6. アクティブインサレーション比較
  10. ぼくが欲しいビレイパーカ
    1. Rab Generator Alpine Jacket
      1. 購入レビュー
    2. NORRØNA トロールヴェゲン プリマロフト100 ジップ フード
    3. Patagonia メンズ・DAS・パーカ
    4. Black Diamond メンズ スタンスビレイパーカー
    5. ビレイパーカ比較
  11. 最強の化繊インサレーション
    1. コスパ最強[動的保温着]
    2. コスパ最強[静的保温着]
    3. 保温力最強+金額最強
    4. 実用静的保温着最強
  12. PEAKS 11月号
  13. Amazonの無料試着
  14. まとめ
  15. 一覧比較表

化繊とダウン

化繊とダウンの特徴

大前提の予備知識、という名のお勉強会から。

主にポリエステル100%で作られる化学繊維素材の中綿のことを、化繊(かせん)や化繊中綿、化繊綿と呼んでいます。

そんな化繊と対をなす中綿がダウン(羽毛)です。

飼育した水鳥(アヒルやガチョウ)の毛を採取し、洗浄選別したダウンを衣類に詰め込んでできるのがダウンウェアです。

特徴として、ダウンは空気を含んで膨らむことで断熱効果を発揮する、その結果が暖かい素材です。

表地には撥水素材が使われますし、水鳥の毛なので素材由来の撥水性はありますが、濡れることで萎みやすく、萎むと保温力が得られにくくなります。これがダウンが濡れに弱いと言われる理由です。

濡れる要因は多く、汗や皮脂や湿気といった避けられないもあるため本来の保温力を発揮し続けるのは意外と難しい素材です。

 

化繊中綿ウェアを並べて

ダウンよりも濡れや汚れなどの外的要因に強い断熱素材が化繊中綿です。

1983年、米国陸軍がプリマロフト社(設立前の親会社)に耐水性のあるダウンの開発を依頼して生まれたのが化繊中綿(シンセティックダウン=化繊羽毛)です。

軍用に作られただけにあらゆる環境下でも保温力を得られ、軽量でコンパクトになることが求められる素材です。

人工物なのでダウン以上に伸びしろは大きく、保温力以外の強みを持った化繊中綿も出てきました。

各社から化繊中綿が開発されていてシート状であったり、ダウンのような綿状であったりと形状は様々。

 

出典:mont-bell

共通するのは中空糸などの空気を含みやすい繊維で作られることで、素材自体に断熱性があること

ダウンに比べるとはるかに薄くペラペラでも暖かいのは同じ質量ならダウンよりも保温力が高いからです。

 

化繊中綿 ダウン
湿潤時の保温力 乾燥時の保温力
蒸れにくさ 圧縮復元率の高さ
金額の安さ 軽量性
洗濯しやすさ
着膨れしにくさ
キルティングの排除

お互いのメリットを羅列するとこんな感じ。

膨らむことで保温力を得るダウンとは異なり、大きく膨らむ必要無く保温力を得られるため濡れても劇的な保温力低下がありません。

化繊は濡れに強いと言われますが少し語弊があると思ってて。

濡れると素材の保温力が落ちるダウンと、濡れても素材の保温力に変化が少ない化繊という感じで素材への影響力の高さです。相対的に濡れに強い化繊となりますが、濡れりゃあ寒いです。

そう考えると”濡れ”よりも”湿気”や”湿潤時”という表現が適切に思います。

しかしダウンと比べると収納性や保温性では劣るため、運動量の少ない静的環境で着るならダウンのほうが優れるシチュエーションが多くなります。

逆に汗をかく行動着、雨や湿度の高い環境での防寒着に使うなら化繊が優れます。

そんな知識で読んでみて下さい。

スポンサーリンク

一覧表

一覧表をGoogleスプレッドシートで共有しています。

スマホよりもパソコン向きなため、ジャンル別に切り出したモノを画像データとしても下で共有します。ご自分でやってもらえれば同様に好みな表で比べることができます。

共有スプレッドシートは閲覧のみで編集はできない制限がかかっています。

 

共有された閲覧専用スプレッドシートの使い方

自由に使いたい方はコピーを作成してもらえば自由度が上がります。

[ファイル→コピーを作成→コピーを作成]で自分のスプレッドシート一覧にコピーを作ると編集や並び替えや絞り込みを細かくできるようになります。

 

共有された閲覧専用スプレッドシートの使い方

コピーを作らずに共有シートで作業する場合は、フィルタ作成することで閲覧状態で並び替えができます。

スマホやタブレットでは[URL長押し→新しいタブで開く→メニュー→PC版サイトに✅→❶左上空白で全部選択→❷左上の▽のようなマーク→新しい一時的なフィルタビューを作成]すると、❸各項目一番上に並び替えできるマークが出てきます。絞り込み等も可能です。

アプリではコピーを作成したほうが見やすいです。

簡易版ですがスマホで使える並び替えはページ最下部にあります。

調べ漏らし、数値間違いなどもあり得ますが製品名に公式サイトへのリンクを埋め込んでます。気になるモノは公式からチェックして下さい。

では全種類一覧と切り出し画像、分布図、内訳から。

全種類

化繊インサレーションウェア一覧

約3.8MBの高画質版を見る

全種類一覧。

薄手アクティブインサレーション

ブランド
製品名
金額 重量 素材(中綿)
THE NORTH FACE
ベントリックス
トレイルジャケット
¥26,400 130g VENTRIX ECO 25g
OMM
SuperSonic Smock
¥25,300 185g PrimaLoft Next 75g
THE NORTH FACE
ベントリックス
ハイブリッドフーディ
¥33,000 185g VENTRIX ECO 25g
MONTANE
プリズム ウルトラ プルオン
¥26,400 200g PrimaLoft Silver 25g
AXESQUIN ELEMENTS
オクタライニングの
カーディガン
¥24,200 206g 帝人 Octa 94g
finetrack
ポリゴン2ULジャケット
¥21,780 210g ファインポリゴン 2枚
STATIC
ADRIFT HOODY
WITH SHELL
¥26,400 226g 帝人 Octa CPCP
mont-bell
U.L.サーマラップ ジャケット
¥13,750 229g ストレッチ エクセロフト
Foxfire
オクタライニング
カーディガン
¥19,800 230g 帝人 Octa CPCP
OMM
Rotor Smock
¥28,600 230g PrimaLoft Gold 40g
Patagonia
メンズ・サーマル
・エアシェッド・ジャケット
¥37,400 235g プルマフィル 65g
ARC’TERYX
アトム SL アノラック
¥25,300 245g コアロフト
MILLET
ブリーズバリヤー ライト
アルファ ダイレクト
プルオーバー
¥28,600 246g POLARTEC Alpha Direct 60g
finetrack
ポリゴン2ULフーディ
¥26,950 250g ファインポリゴン 2枚
MONTANE
プリズム ウルトラ ジャケット
¥30,800 250g PrimaLoft Silver 25g
MONTANE
プリズム ジャケット
¥39,600 250g PrimaLoft Silver 40g
mont-bell
U.L.サーマラップ パーカ
¥15,400 252g ストレッチ エクセロフト
Rab
Xenair Light Jacket
¥24,200 254g PrimaLoft Gold Active Stretch 40g
THE NORTH FACE
ベントリックスシャツ
¥27,500 255g VENTRIX ECO 25g
AXESQUIN
Active Insulation Jacket
¥26,400 256g 帝人 Octa 94g
NORRØNA
フォルケティン
オクタ ジャケット
¥30,800 264g 帝人 Octa
ARC’TERYX
アトム SL フーディ
¥27,500 269g コアロフト
FJALL RAVEN
Expedition X-Latt Shirt M
¥30,800 269g ウルトラライト中綿
山と道
Light Alpha Vest/Jacket
¥39,600 269g POLARTEC Alpha Direct 85g
Foxfire
オクタライニングジャケット
¥19,800 270g 帝人 Octa CPCP
OUTDOOR RESEARCH
アウトドアリサーチ
メンズ スーパーストランド
LTジャケット
¥24,200 283g VerticalX SuperStrand
Teton Bros.
Sub Jacket
¥26,400 285g 帝人 Octa
finetrack
ポリゴンアクトジャケット
¥27,720 290g ファインポリゴン 3枚
HOUDINI
メンズ エンフォールド
ジャケット
¥35,200 292g PrimaLoft Gold Active+
Patagonia
メンズ・マイクロ・パフ
・ジャケット
¥36,300 295g プルマフィル 65g
MILLET
アルファ ライト
スウェット II クルー
¥15,400 296g POLARTEC Alpha 40g
Patagonia
メンズ・マイクロ
・パフ・フーディ
¥41,800 298g プルマフィル 65g
MAMMUT
Flex Air IN Hooded Jacket
¥30,800 300g ポリエステルニット
MAMMUT
Eigerjoch Light IN
Hooded Jacket Men
¥42,350 300g PrimaLoft Gold Cross Core 60g

・画像で見る

ここからは個別の絞りだしです。画像には公式サイトへのURL。画像で見るは微妙に中身が違いますが大体同じです。

重量300g以下のウェア。

薄手なアクティブインサレーションとして活躍するモノが多くあります。

中厚インサレーション

ブランド
製品名
金額 重量 素材(中綿)
OUTDOOR RESEARCH
アウトドアリサーチ
メンズ スーパーストランド
LTフーディ
¥26,400 309g VerticalX SuperStrand
STATIC
MATA JACKET
¥31,900 310g AIRFLAKE
Patagonia
メンズ・ナノエア
・ジャケット
¥33,000 318g フルレンジ 60g
karrimor
thermal zip up
¥25,300 320g 帝人 Octa
Patagonia
メンズ・DAS
・ライト・フーディ
¥45,650 320g プルマフィル 65g
mont-bell
サーマラップ パーカ
¥18,150 322g エクセロフト
MOUNTAIN HARDWEAR
コアストラータフーディ
¥28,600 322g PrimaLoft Gold Active 60g
MAMMUT
Eigerjoch IN Hybrid Jacket
¥45,100 324g POLARTEC Alpha Direct 95g
Pontetorto Merino Tecnowool
Teton Bros.
Cocoon Jacket
¥28,600 325g 帝人 Octa
グラフェングリッド
Rab
Xenon Jacket
¥23,100 326g Stratus
FJALL RAVEN
Keb Lite Padded Jacket
¥37,400 330g G-Loft Supreme 60g
MILLET
アルファ ライト
スウェット II ジャケット
¥19,800 334g POLARTEC Alpha 40g
Patagonia
メンズ・ナノ
・パフ・ジャケット
¥27,500 337g PrimaLoft Gold 60g
Rab
Xenair Jacket
¥25,300 337g PrimaLoft Gold Active Stretch 60g/80g
OMM
Rotor Hood Jacket
¥36,300 340g PrimaLoft Gold Cross Core 80g
PrimaLoft Active 125g
THE NORTH FACE
フューチャーライト
ハイブリッドベントリックス
フーディ
¥47,300 340g VENTRIX ECO 25g
Apex Softshell Super Light ECO
DIRECT ALPINE
alpha jacket
¥40,000 347g POLARTEC Alpha
ARC’TERYX
プロトン FL フーディ
¥29,700 348g Octa ロフト
Jack Wolfskin
JP TECH FLEX WARM JKT
¥27,500 348g 帝人 Octa
MONTURA
オールトラック 2 ジャケット
¥47,300 350g Comfortemp HYBRID
山と道
Alpha Anorak
¥38,500 351g POLARTEC Alpha Direct 136g
NORRØNA
メンズ フォルケティン
ウォーム 2 オクタ フード
¥27,500 352g 帝人 Octa
AXESQUIN(凌)
ヨヒヤミ
¥37,400 354g Lavalan sport Wool 40g/60g/90g
MILLET
ブリーズバリヤー トイ
アルファ ダイレクト
ジャケット
¥31,900 354g POLARTEC Alpha Direct 90g/120g
MONTURA
インサイト ハイブリッド
ジャケット
¥44,000 360g POLARTEC Alpha Direct
Teton Bros.
Tensleep Shirt
¥25,300 360g VIVO EXTREME Insulation 60g
Patagonia
メンズ・ナノ・パフ
・フィッツロイ
・トラウト・フーディ
¥33,550 363g PrimaLoft Gold 60g
ARC’TERYX
プロトン ハイブリッド
フーディ
¥40,700 365g コアロフト コンパクト
finetrack
ポリゴンアクトフーディ
¥32,560 370g ファインポリゴン 3枚
HOUDINI
メンズ アップ ジャケット
¥36,300 370g PrimaLoft Gold Active+
tilak
Ketil Jacket
¥38,000 370g CLIMASHIELD APEX 67g
ARC’TERYX
アトム LT フーディ
¥35,200 375g コアロフト コンパクト
ARC’TERYX
プロトン LT フーディ
¥34,100 375g コアロフト コンパクト 80
MONTANE
ファイヤーボール ジャケット
¥41,800 375g VIVO EXTREME
OMM
Barrage Jacket
¥41,800 375g PrimaLoft Gold Cross Core 80g
DIRECT ALPINE
alpha active
377g POLARTEC Alpha
Black Diamond
メンズ ビジョン
ハイブリッドフーディー
¥42,240 390g PrimaLoft Gold Cross Core 60g
MAMMUT
Albula IN Hybrid
Jacket Men
¥25,850 398g Thermore Ecodown
NORRØNA
メンズ フォルケティン
サーモ 60 フード
¥38,500 398g ポリエステル 60g
MILLET
ヘリテージ ウール アノラック
¥39,600 415g Wool(ポリ65% ウール35%)
ARC’TERYX
アトム AR ジャケット
¥35,200 425g コアロフト
FJALL RAVEN
Bergtagen lite
Insulation Jacket
¥47,300 430g G-Loft Supreme 40g/60g
MONTANE
イカルスライト ジャケット
¥34,100 430g PrimaLoft Silver ThermoPlume Cross Core 160g
MOUNTAIN EQUIPMENT
PARTICLE HOODED JACKET
¥26,400 430g POLARLOFT Featherless 130g/240g/㎡
HOUDINI
メンズ ムーンウォーク
ジャケット
¥41,800 434g PrimaLoft Gold Active+
MAMMUT
Albula IN Jacket Men
¥25,300 440g Thermore Ecodown
Schoffel
THERMO JACKET TOSC M
¥31,900 440g PrimaLoft
Teton Bros.
Wapiti Hoody
¥33,000 440g VIVO EXTREME Insulation 60g
Rab
Xenair Alpine Jacket
¥28,600 449g PrimaLoft Gold Active Stretch 80g/100g
MONTURA
バルカン 2.0 ジャケット
¥58,300 450g Comfortemp 60g
POLARTEC Alpha Direct

・画像で見る

301-450gの中厚手。

保温力が高く冬用アクティブインサレーションから秋春はアウターに使えるようなものが多め。

POLARTEC Alpha Direct

ブランド
製品名
金額 重量 素材(中綿)
MAMMUT
Eigerjoch IN
Hybrid Jacket
¥45,100 324g POLARTEC Alpha Direct 95g
Pontetorto Merino Tecnowool
MILLET
トリロジー ハイブリット
アルファ フーディ
¥36,300 465g POLARTEC Alpha Direct 190g
Wool
MILLET
ブリーズバリヤー
トイ アルファ ダイレクト
ジャケット
¥31,900 354g POLARTEC Alpha Direct 90g/120g
MILLET
ブリーズバリヤー
ライト アルファ
ダイレクト プルオーバー
¥28,600 246g POLARTEC Alpha Direct 60g
MONTURA
インサイト ハイブリッド
ジャケット
¥44,000 360g POLARTEC Alpha Direct
MONTURA
インサイト プラス
ハイブリット ジャケット
¥58,300 510g POLARTEC Alpha Direct
MONTURA
バルカン 2.0 ジャケット
¥58,300 450g Comfortemp 60g
POLARTEC Alpha Direct
NORRØNA
lyngen Alpha100
Zip Hood
¥42,900 POLARTEC Alpha Direct 90g/120g/180g
tilak
Spike Jacket
¥39,000 480g POLARTEC Alpha Direct 120g
山と道
Alpha Anorak
¥38,500 351g POLARTEC Alpha Direct 136g
山と道
Light Alpha Vest/Jacket
¥39,600 269g POLARTEC Alpha Direct 85g

・画像で見る

気になってしょうがないAlphaDirect(アルファダイレクト)採用モデル。

帝人 Octa

ブランド
製品名
金額 重量 素材(中綿)
ARC’TERYX
プロトン FL フーディ
¥29,700 348g Octa ロフト
AXESQUIN
Active Insulation Jacket
¥26,400 256g 帝人 Octa 94g
AXESQUIN ELEMENTS
オクタライニング
のカーディガン
¥24,200 206g 帝人 Octa 94g
Foxfire
オクタライニング
カーディガン
¥19,800 230g 帝人 Octa CPCP
Foxfire
オクタライニングジャケット
¥19,800 270g 帝人 Octa CPCP
Jack Wolfskin
JP TECH FLEX WARM JKT
¥27,500 348g 帝人 Octa
karrimor
thermal zip up
¥25,300 320g 帝人 Octa
NORRØNA
フォルケティン
オクタ ジャケット
¥30,800 264g 帝人 Octa
NORRØNA
メンズ フォルケティン
ウォーム 2 オクタ フード
¥27,500 352g 帝人 Octa
STATIC
ADRIFT HOODY
WITH SHELL
¥26,400 226g 帝人 Octa CPCP
Teton Bros.
Cocoon Jacket
¥28,600 325g 帝人 Octa
グラフェングリッド
Teton Bros.
Sub Jacket
¥26,400 285g 帝人 Octa

・画像で見る

触り心地最高な帝人OCTA(オクタ)のみ。

ビレイパーカ

ブランド
製品名
金額 重量 素材(中綿)
Foxfire
パワーフィル
ハイブリッドジャケット
¥29,700 490g POLARTEC Power Fill
HOUDINI
ミスター ダンフリ
¥39,600 510g PrimaLoft Gold
Teton Bros.
Hoback Prima Over Hoody
¥48,400 520g Primaloft Thermo Plume
mont-bell
フラットアイアンパーカ
¥18,590 524g エクセロフト
NORRØNA
トロールヴェゲン
プリマロフト100
ジップ フード
¥41,800 528g PrimaLoft Gold Cross Core 100g
Rab
Generator Alpine Jacket
¥37,400 540g PrimaLoft Gold Cross Core 80g/133g
MILLET
トリロジー エッジエアー
ジャケット
¥39,600 550g PrimaLoft Gold Cross Core 100g
STATIC
MATA BELAY HOODY
¥42,900 550g AIRFLAKE
Patagonia
メンズ・DAS・パーカ
¥58,300 556g PrimaLoft Gold Cross Core 40g/133g
and wander
top fleece jacket
¥44,000 580g PrimaLoft Silver
tilak
Svalbard Jacket
¥57,000 590g CLIMASHIELD APEX 100g
ARC’TERYX
ニュークレイ SV パーカ
¥48,400 600g コアロフト
DIRECT ALPINE
foraker
¥56,000 600g CLIMASHIELD
MONTANE
イカルス ジャケット
¥38,500 605g PrimaLoft ThermoPlume 205g
MONTANE
デュアリティー ジャケット
¥74,800 620g PrimaLoft Gold 60g
ARC’TERYX
ソーヤー フーディ
¥57,200 640g コアロフト
MONTANE
グランド コントロール
ジャケット
¥46,200 646g PrimaLoft Silver ThermoPlume Cross Core 180g
PrimaLoft Silver 133g
Rab
Nebula Pro Jacket
¥28,600 648g New Cirrus HL
NORRØNA
ロフォテン プリマロフト80
アノラック
¥52,800 658g PrimaLoft Gold Cross Core 60g/80g
MONTANE
ギャングスタン ジャケット
¥55,000 680g PrimaLoft Gold 100g/133g
Black Diamond
メンズ スタンス
ビレイパーカー
¥37,620 845g サーモライトHL 200g

・画像で見る

ビレイ時にハードシェルの上に着れるオーバーサイズの防寒着。

ハーネスと干渉しないようにダブルファスナーで保温力の高さ重視なビレイパーカ。

ただ保温力重視モデルを選別しており、厳密にはビレイパーカでは無いモノも混ざってます。

クライミングをしないので冬用の厚手防寒着として選出。厳冬期のアウターという感じですね。

ちなみに街着を想定して、ノースのバルトロライトジャケットのようにとりあえず着れば暖かいモノを探してるならこのビレイパーカグレードがベスト。

中間着にするなら中厚インサレーション程度のほうが使いやすいです。ダウンほどの保温力は無いモノのタフに使いやすく、ダウンよりも熱がこもりにくいので肌寒い程度から着続けられます。

ビレイ・・・ロープを使ったクライミング時に登るクライマーの安全を下で確保すること。ビレイをする人=ビレイヤー

PrimaLoft Gold Insulation with Cross Core

ブランド
製品名
金額 重量 素材(中綿)
Black Diamond
メンズ ビジョン
ハイブリッドフーディー
¥42,240 390g PrimaLoft Gold Cross Core 60g
L.L.Bean
メンズ ウォータープルーフ
・プリマロフト
・パッカウェイ・ジャケット
¥34,100 PrimaLoft Gold Cross Core 60g
L.L.Bean
メンズ プリマロフト
・パッカウェイ・ジャケット
¥18,700 PrimaLoft Gold Cross Core 60g
L.L.Bean
メンズ プリマロフト
・パッカウェイ
・フード・ジャケット
¥19,800 PrimaLoft Gold Cross Core 60g
L.L.Bean
メンズ プリマロフト
・パッカウェイ
・プロ・フード・ジャケット
¥31,900 PrimaLoft Gold Cross Core 100g/133g
MAMMUT
Eigerjoch Light IN
Hooded Jacket Men
¥42,350 300g PrimaLoft Gold Cross Core 60g
MILLET
トリロジー エッジ
エアージャケット
¥39,600 550g PrimaLoft Gold Cross Core 100g
MONTANE
イカルスライト ジャケット
¥34,100 430g PrimaLoft Silver ThermoPlume Cross Core 160g
MONTANE
グランド コントロール ジャケット
¥46,200 646g PrimaLoft Silver ThermoPlume Cross Core 180g
PrimaLoft Silver 133g
NORRØNA
トロールヴェゲン
プリマロフト100
ジップ フード
¥41,800 528g PrimaLoft Gold Cross Core 100g
NORRØNA
ロフォテン プリマロフト80
アノラック
¥52,800 658g PrimaLoft Gold Cross Core 60g/80g
OMM
Barrage Jacket
¥41,800 375g PrimaLoft Gold Cross Core 80g
OMM
Rotor Hood Jacket
¥36,300 340g PrimaLoft Gold Cross Core 80g
PrimaLoft Active 125g
Patagonia
メンズ・DAS・パーカ
¥58,300 556g PrimaLoft Gold Cross Core 40g/133g
Rab
Generator Alpine Jacket
¥37,400 540g PrimaLoft Gold Cross Core 80g/133g
THE NORTH FACE
アグロウダブルウォール
ライトジャケット
¥49,500 PrimaLoft Gold Cross Core 40g
THE NORTH FACE
ジップインサニー
ヌックジャケット
¥39,600 PrimaLoft Gold Cross Core 25g/133g

・画像で見る

化繊最高の保温力を誇るPrimaLoft Gold Insulation with Cross Core採用モデル。

バブルチャート

中綿別、バブルチャートの分布図。

全モデル

2022-23 化繊中綿インサレーション一覧 バブルチャート

中綿の種類を限定し、「重量800g以下・6万円以下」でバブルチャートにしました。

ぱっと見じゃ何もわかりませんが、例えば薄紫のOCTAは比較的安価で軽量な位置に密集してます。

オレンジCrossCoreと赤のAlphaDirectはやや高額で少し重め。

青その他と緑プリマロフトは全体に分布してますが、プリマロフトのほうが値段が高めの印象。

のようなことが見て取れます。

左側の安い物に目を向けると黄色が2つ。ミレーの丸首スウェット調なポーラテックアルファ採用モデルでした。山よりも街着っぽく保温力も低めなためでしょう。

その周りに青がいくつかあります。軽く重たいものもあります。これは何なんでしょうか。

その他化繊

2022-23 化繊中綿インサレーション一覧 バブルチャート

上でその他化繊(青丸)にしたウェアのみです。1種類しかないモノはその他化繊にしました。

先ほどあった青の軽く重いものが何か判明、こちらでは左の紫5つ。モンベルの独自化繊エクセロフトでした。

ぼくも着てるウェアで、山でも活躍する性能ながら1万円台でアクティブインサレーションから防水ビレイパーカ(シーム非処理)まで揃ってる価格破壊ブランドです。

店舗が多く試着をしやすいメリットもありますし、比べるほどにコスパ最強で値段で選ぶとモンベル一択になってしまうワケです。

Alpha Direct+帝人Octa

POLARTEC Alpha Direct と帝人OCTAの分布図

裏地を省いて中綿剥きだしになった中綿を名乗るのも恥ずかしい新タイプのアクティブインサレーション2種で絞り込み。

ぱっと見でわかりますが圧倒的にオクタが安くほぼ2万円台です。オクタで3万円を超えたら高級品。

一方、アルファダイレクトは高額で一番安いもので28600円、最も高いと58300円です。2オクタ買えちゃいます。

中央値でも4万円前後とオクタの1.5~2倍の金額帯なことがわかります。

内訳

内訳
製品数 136
ブランド数 34
形状内訳
フーディ 92
ジャケット 36
アノラック 9
中綿内訳
POLARREC Alpha Direct 11
帝人 Octa 12
PrimaLoft Gold Cross Core 14
PrimaLoft(Cross Core以外) 32
上記以外 62
重量内訳
重量中央値 363g
199g以下 3
200-299g 29
300-399g 38
400-499g 21
500-599g 14
600g以上 14
重量非公表 17
金額内訳
金額中央値 ¥35,200
10,000-19,999円 11
20,000-29,999円 38
30,000-39,999円 46
40,000-49,999円 25
50,000円以上 15

今回選出した136着の内訳

どんな製品が多いかをざっくり理解できるはず。

フード無しのジャケットが欲しい人も意外と多いと思ってたぼくとは反して圧倒的にフーディが多め。そしてアノラックは希少。

重量的には200-400g程度が多く、400g以上もそれなりにあるという分布。

驚くのは重量が公表されてない(公式サイトに載ってない)モノの多さ。

ウェアの重量を気にする人種はアウトドアマン位だと思いますが、アウトドアマンならウェアの重量を重要視するとも言えます。

特にノースフェイスで重量のわからないウェアが多く不思議でした。

 

金額帯としては3万円前後に集中しているようでした。

2万円台38着、3万円台46着の84着ですが、2.5万-3.5万の中に50着があります。

136着の内50着が2.5-3.5万なことを考えると3万円前後が化繊中綿ウェアの主な金額帯と言えます。

またこの価格帯に人気のアクティブインサレーションが多くあるため、充実してきてるジャンルなのを実感できます。

中綿に関してはプリマロフトが多く46着で採用されていました。

スポンサーリンク

選定条件

ある程度の条件を決めて表にしてます。その説明。

・化繊素材のみを中綿として使用したウェアのみ(一部ダウン封入は省く)

・2022年10月時点で現行モデルであること

・日本国内で販売されている

・シェル(表地)無しのPOLARTEC Alpha Direct、帝人 Octa、PrimaLoft Next、PrimaLoft Activeは省く

・極端に街着なウェアは省く

・ロングスリーブのみ(ベスト、Tシャツは省く)

という化繊のみを選定しました。化繊中綿ウェアで、現行モデル、アウトドア用ウェアというラインナップですね。

旧モデルにも魅力的なウェアは多くありますがあくまで2022-23年秋冬の現行モデルのみにしました。そのため一部まだ販売されてないウェアもありますし、売り切れてるウェアもあります。

 

シェル無しでアルファダイレクト等の剥きだしウェアに興味深々丸な人は多いと思うんですが、用途が微妙に異なること(あれはフリースカテゴリだと思う)、種類が増えすぎること、調べるのが大変すぎることから今回は外しました。悪しからず。

スポンサーリンク

記載方法

表作成で意識したこと。

素材(中綿)

2022-23 化繊中綿インサレーション

例えば、PrimaLoft®Gold Insulation with Cross Core™のことを「PrimaLoft Gold Cross Core」のように意味がわかる程度に削りました。

また「PrimaLoft Silver 60g」のような表記。

ダウンのようにその中綿素材が60g封入されているわけではありません。正しくは60g/㎡(グラム/平方メートル)となるものを省略しています。

gsm(Gram per Square Meater)と記載されることもありますが同じ意味です。

化繊中綿は規格で作られるため、㎡(1×1m)辺りの重量で保温力を表します。

g表記は㎡のことであり、ダウンの〇gとは意味が変わることに注意して下さい。

それにより胴体は133g、腕は80gのように違う規格の中綿を配置されることもあります。その場合はPrimaLoft Gold Cross Core 80g/133g」と記載しています。

部位によって違う中綿素材を使っている場合は2つの名称を記載しています。

公式サイトではどの部位がその中綿なのか記載されています。気になる場合は公式からチェックして下さい。製品画像からある程度予測もできます。

 

これがアメリカになるとoz/yd²(オンス/平方ヤード)表記されます。

1oz/yd²=約34g/㎡
2oz/yd²=約67g/㎡
3oz/yd²=約101g/㎡
4oz/yd²=約135g/㎡

お互いに換算可能。

製品では30、60、90、133といった数値が多くみられるわけですが、もしかするとoz/yd²だったものをg/㎡換算して表記販売されてるんでしょうかね。

形状

ウェアの形状を数種類の表記で分けました。

・フーディ

→フード付き、フロントジッパー

・ジャケット

→フード無し、フロントジッパー

・アノラック

→フード付き、フロントハーフジッパー

・丸首

→ラウンドネック、フード無し、ジッパーやボタン無し

この4つが基本です。

それ以外は丸首+ジャケット(フロントジッパー付き丸首)やアノラック+ジャケット(フード無しハーフジッパー)のように名前で判断できるようにしました。

フード無しで探すならジャケットを含むで絞り込めば探せるようにという考えです。

中綿の種類

化繊中綿の話。

PrimaLoft Gold Insulation with Cross Core

95%以上が空気で構成され非常に軽量ながら高い断熱性を持つ“エアロゲル”

断熱性能においていくつもの項目でギネス記録を持つまさにアウトドア向きの素材ですが、低密度で非常に脆いために発見から実用化までに長い歳月を費やした素材でもあります。

 

プリマロフト社はエアロゲルを防水膜で包み込むことで繊維に埋め込むことに成功。

2018年から製品化、圧倒的な保温力は高性能アウトドアウェアとして市場に出回ってる今最も熱い(保温力的にも)素材の一つです。

POLARTEC Alpha Direct

特殊部隊名であるAlpha(アルファ)に由来する通り軍用として開発された高い通気性と濡れても暖かく快適さを失わない中綿素材。

「化繊って全部そうじゃん(笑)」って話ですが、暖かいのに本当に蒸れにくい一度着なければ理解できない理想の行動用中綿を高次元で実現しています。

アクティブインサレーションの先駆けとして使われてきましたが、アルファの裏地(ライニング)を取っ払ってしまうことでさらに通気性を上げたのがAlpha Direct(アルファ ダイレクト)

 

出典:POLARTEC

内側はフリースのように起毛した化繊なのにジャンル的には中綿ウェアに属してしまう何を言ってるかわからない中綿素材。

正直、実物を見ても着ても防風フリースや内起毛ソフトシェルと何が違うのか聞かれると答えられません。この手のウェアを表す新しい言葉が出てきそう。ぼくはむき出し系って呼んでます。

疎水性(水を吸収しにくい性質)で濡れに強く乾燥も速い、適度に暖かく、適度な耐風性、高い通気性で蒸れにくく、ライニングが無いこともあり軽量コンパクト。

特徴を見ればまさにアクティブインサレーションのための素材と言えますし、そのために開発されたのでしょう。

製品を見ると60g/㎡、90g/㎡、120g/㎡、180g/㎡辺りが使われていて毛足の長さで保温力を調整しているようです。180gは一般的なハイロフトフリースよりも長い毛で保温力が高め。

ぼくが今シーズン着たいのもアルファダイレクトを使ったアクティブインサレーションですし、買って絶賛使用中です。

 

POLARTEC Alpha Direct

裏地が必要無いためか、フィット感の高めのサイジングで作られることが多いようです。

実際ミレーの違う中綿からアルファダイレクトにモデルチェンジしたウェアも同じXSでも小さめのフィッティングでした。

まだ種類が少なく高額なのが最大の欠点

気になるのはむき出しによる耐久力の低下。綿を引っ張れば数本抜けます。

使用していく中で起毛のヘタリや抜けなどが懸念ポイントです。

帝人 Octa

出典:帝人フロンティア

帝人フロンティアが開発した名前通り8本の突起が飛び出した断面を持つポリエステル繊維Octa(オクタ)

同直径のポリエステル繊維よりの半分程度の軽量性ながら断熱性、吸汗速乾性、通気性を持った素材。

アルファダイレクト同様に裏地無しで配置することを想定したアクティブインサレーション用素材と言えます。

極細繊維でなめらかな肌触りに魅了され「オクタしか勝たん」みたいなアウトドアマンも結構いる印象。一方でウールのようなチクチク感が苦手という話も聞きます。

ぼく調べでは薄手なモノが多いため、真冬よりも秋春や冬低山といった用途に向くのかなと思っていますがアンダーウェア増せば変わらんしなぁという気もします。

種類は増えてきていて、アルファダイレクトよりもはるかに安く手が出しやすいウェアが多いのも魅力です。

VENTRIX

出典:GOLDWIN

THE NORTH FACEが開発したシート状の綿にスリットを付けることでストレッチ性と通気性を持った中綿素材VENTRIX(ベントリクス)

動いてる時は通気して涼しく、立ち止まれば暖かくと二つの特徴を併せ持った呼吸するインサレーションとも言われます。

まさにアクティブインサレーションに求められる性能です。

ベントリクスのスリットに対応する表地に小さな穴をあけて通気性を高める工夫がされたり、体の動く方向に合わせてスリット位置を決めるなど独自開発素材の長所を生かした設計ができるのも強みです。

独自化繊素材

他にもアークテリクス コアロフト、モンベル エクセロフト、ファイントラック ファインポリゴン、パタゴニア プルマフィルやフルレンジといった各ブランド独自化繊素材を採用したウェアも多くあります。

素材ごとの特徴が際立ってるため、アクティブインサレーション向きだったり、保温力重視で静的防寒着向きであったりと向き不向きがあります。

それを補うように作られたウェア、というのもあってまさにシンセティックインサレーションウェア戦国時代なのです。

アクティブインサレーションとは

動的保温着 アクティブインサレーションのレイヤリング

近年話題のアクティブインサレーション(動的保温着)という新ジャンルのミドルレイヤー(中間着)。

反対に着たまま活動することをしないモノをスタティックインサレーション(静的保温着)と呼びます。

フリースに代替される用途で年々製品が増え、新しい中綿素材も出てきて気になってる人の多い製品ジャンルです。

ソフトシェルのように明確な分類が難しい製品ですが、共通する特徴は衣類の蒸れを防ぐ汗抜けの良さオーバーヒートしない程度に暖かい保温性を併せ持っていること。

逆に言えば保温力は低く、通気性を上げた分だけ耐風性は落ちやすいといった欠点にも繋がります。

フリースに比べ保温力が高く、多少の対候性(風雪雨をはじく性能)があり、濡れに強く乾燥が早いなどメリットがあります。

 

晴天の雪山を登る登山者

なぜ話題で、なぜ各社が力を入れ、人気になってるのか。

思うに着たまま動いても蒸れにくく、朝家を出てから、山に登って、家に帰ってくるまで着続けられるほど使い勝手の良いウェアだからではないでしょうか。

さらに言えば暑ければ脱ぎ、寒ければ着る登山の常識であるレイヤリングを楽にしてくれるウェアです。

 

雪の中で写真撮影をする人

ただ発汗量の少ないアクティビティには比較的不向きで、動物や風景写真の撮影や停滞時間の長いキャンプといった用途にも向かないウェアです。

保温着用の化繊中綿を薄手にして保温力を上げてアクティブインサレーションにしているモデルもありますが、アクティブインサレーション用と言える汗抜け重視な中綿素材も多く出てきています。

発汗量の多いアクティビティになるほどそんな蒸れにくい最新素材の需要が高くなります。

逆に停滞時間が長いことをするなら汗抜けよりも保温性を重視するのがいいでしょう。

 

形状的にも大きく2種類に分けるとわかりやすいように思いました。

・全面防風撥水なシェル素材を使った万能タイプ

・脇下背中腕などシェルを省いてフリース生地等にして汗抜けを良くした複数素材をマッピングしたハイブリッドタイプ

 

ここ ここ

左のようにウィンドシェルに使われるようなシェルを全面に採用したのが万能タイプ。

右のように脇や背中など汗をかきやすい部分にフリース生地等を採用し、汗抜けの良さやストレッチ性を確保したハイブリッドタイプの2種類です。

遊ぶ時期やフィールド、気候条件によって向き不向きが異なるため自分にマッチしたアクティブインサレーションを選ぶ必要があります。

総じてハイブリッドタイプほど高額になる傾向があります。

化繊インサレーションウェアの種類

各社の化繊ウェアを調べてざっくり4種類程度に分けると区別しやすいでしょう。

あくまでぼく的な分類で認識の違いはあります。

・薄手アクティブインサレーション

→300g以下程度。保温力低めで秋春~冬低山向きなアクティブインサレーション。

・中厚アクティブインサレーション

→300-450g程度。保温力高めで冬~厳冬期向きなアクティブインサレーション。

・中厚インサレーション

→400-500g程度。ミドル~アウターにも使える保温力高め、耐風性があり雪の付きにくいシェル。

・ビレイパーカ

→500-700g程度。ハードシェルの上から着れる大き目サイズ。保温力高め。

という4種類。

基本的に重量で見るのがわかりやすいです。

が重いけど保温力低めだったり、軽いけど保温力高めだったり、重いけどミドル向きなシェルだったりと一概には言えないので注意は必要です。

アクティブインサレーションという用途で考えるとオーバーヒートを避ける意味で軽くて暖かいのが良いわけではありません。

所持ウェア数を減らす意味では、薄手アクティブインサレーションを年中使いまわして保温力はアンダーウェアで調整するのは有用だと思いますし、ぼくはそうやって今まで遊んできました。

あくまで今回の平均的な製品はこのような位置づけだったよという話。

22-23注目のインサレーションウェア

22-23年の市場を圧巻するであろう今シーズン注目のインサレーションウェア。

MILLET/ブリーズバリヤー トイアルファダイレクトジャケット

1921年に創業してから101年目を迎えたミレー。

 

出典:MILLET

2023年春夏に新しく出した独自シェル素材「ブリーズバリヤー」

昨年まであったブリーザーの超撥水で小雨水程度なら通さず、防水素材ではないため通気性が高い特徴はそのままに繊維一本一本に撥水加工を施した撥水糸を使うことで非常に高い撥水性を持った素材です。

いくつかのレビューを見ると1-2時間の雨の中で使っても浸水は無いとのことで、撥水性能の高さは別次元のようです。

 

そのブリーズバリヤーを表に配置し、内側にはポーラテックアルファダイレクトを配置したウェアがこれ。

風はもちろん、雨や雪の侵入を防ぎつつ、中は90g/120gのアルファダイレクトで暖かく、高い通気性で湿気は貯めこまないシンプルながら完成度の高いアクティブインサレーションです。

(アルファダイレクトにしては)値段が控えめで、性能的にも万能と隙のないウェアだと思います。

個人的な不満は地味なカラーしかないことと、フード無しジャケットモデルがないこと

 

一段薄手60gのアルファダイレクトを使ったアノラックモデルも出してます。

 

MILLET/フリーザー トイアルファダイレクトジャケット

旧モデルはブリーザー×アルファダイレクトでした。現在ほぼ在庫無しor金額的メリット無し。

最新モデルを紹介しておきながら価格に目がくらんだぼくはこのブリーザートイアルファダイレクトを購入しました。ミレーの中でもサイズ感ピッタリ目です。

 

使用感としては、前情報通り圧倒的に蒸れない。抜けがすごいんですね。それでいて風を防ぎ、雨雪も撥水性ではじいてくれます。

フィット感の良いフードも秀逸で肌寒い程度の日に活躍してくれます。

他アルファダイレクトウェアとも共通の欠点を上げるとフリースやウールアンダーの上から着る時にひっかかりやすいこと。

実際着てしまえば脱ぐ必要がないウェアですが着脱はやや不便です。

NORRØNA/lyngen Alpha100 Zip Hood

一般登山者だと着ることの少ないブランドですが、バックカントリースキーやボードをする人ならロフォテンを筆頭に使用者の多い北欧ノルウェーのブランドNORRØNA(ノローナ)

ぼくもスキーを始める前はアークテリクスよりも高いブランドだなー程度の認識しかありませんでしたが、今はロゴマークがヴァイキングの横顔ってくらいの知識があります。

この記事執筆にあたりたくさんのウェアを試着しましたが、ノローナはサイズ感がピッタリでかなり好印象です。だが高額。

 

中綿にはアルファダイレクトを採用、フード背中袖に90g、肩に120g、前面に180gという3種類の厚みを使い分けています。

自然界で目立ってしまうビビッドなカラーリングが好みですし、厚めなアルファダイレクトなのも良い。

保温力高めで秋春よりも厳冬期向きなのかもしれませんが用途的にマッチしそうです。

ただ値段が高すぎる4.3万円なことのはBAD。

ARC’TERYX/プロトン ハイブリッド フーディ

ハードシェルを見ると手が出ないアークですが、インサレーションウェアは平均的な金額帯だったりします。

定番のプロトンFLやLTの新作で出たこのプロトンハイブリッドフーディ。

胴体には通気性の高いフォーティアスエア50、肩から上にゴアインフィニアムを使うことでアウターとしてのプロテクションも備えたソフトシェルのようなアクティブインサレーションです。

バックカントリーを想定したウェアで、ハードシェルを使わずにハイクアップしやすそうで自分の用途に合うなーと気になるウェア。

ただ背中や袖には綿が入ってないため保温力は低め。

Teton Bros./Cocoon Jacket

ファスナーが斜めでYAMAPとかInstagramで見かける印象が強いTeton Bros.(ティートンブロス)

夏はオシャレな登山者に人気ですが、冬はスキーやアイスクライマーに人気のあるブランドだったりします。スキーを始めてから山で出会う人のTB PANT着用者が多さに驚きました。

独創的なウェアなのはもちろん、業界で初採用されるような素材を使うのもティートンブロスの特徴です。

最近では東レと共同開発した防水透湿素材「Täsmä(タズマ)」をTB JACKET、PANTに使っています。

新しい素材好きなら惹かれてしまうブランドなわけです。

 

Cocoon(コクーン:繭)には赤茶色部分外側にはストレッチ素材Prime Flex、内側には帝人Octaを。

腕肩背中上部には炭素原子が六角形で網目のように結びつきシート状になったモノをフリースに織り込んだGraphene(グラフェン)を使っています。

耐久力、通気性、吸湿性に優れる特徴を持つ次世代の素材で、カリマーの新作フリースがグラフェンでしたがアウトドアブランドでも使ってるブランドは多くありません。

でもまあ使ったことのない素材のことは全然わかりませんね。って思うとがぜん興味が沸いてきてしまう罠。

フリースと化繊アクティブインサレーションの中間くらいなウェアに思えますが、ミドルウェアとしては優秀そうです。

個人的にはティートンブロスのくすんだ色味が苦手ですが、友人はくすんだ色味が好きだと言っていたので個人差大きそう。

MAMMUT/Flex Air IN Hooded Jacket

公式でのよくわからず、調べてもよくわからないフレックスエアインフーデッドジャケット。

山の渓谷2022年11月号でホーボージュン氏が化繊インサレーションを5つ比較する企画で知ったのがこのウェア。

公式ではpolyester knit lining(ポリエステルニットライニング)としか記載がありませんが、アルファダイレクトのように内側がむき出しの化繊ウェアです。

 

MAMMUT-Flex Air IN Hooded Jacket

試着した印象ではアルファダイレクトやオクタよりもやや張りがあって硬く短めな起毛が胴体部に配置。腕や脇部はダブルラッセルのような抜け感の良い素材でした。

保温力は低そうで冬よりは秋春の行動用アウターに向きそうに思いました。

そして表地には東レの10Dポリアミドを使うことで中綿が透けて見えるほどの薄さに仕上がってるとのこと。

表地起毛部ともにストレッチ性が無くやや窮屈さを感じるのが不満点でした。

THE NORTH FACE/アグロウダブルウォールライトジャケット

昨年出たアグロウダブルウォールジャケットを薄手にしたモデル。

中綿にはPrimaLoftGold CrossCore40gを採用し、表地裏地共にゴアテックスインフィニアムを搭載。

表裏の意味がわからず、中綿入りの防水透湿素材という当たり前の意味だと思ってしまってました。

実際には名前の通り表裏地(ダブルウォール)どちらも防水透湿素材を採用した内側からも濡れないウェアです。

雪山でハードシェルの上から着るビレイパーカという存在を知らないとその意味と価値が理解しにくいはず。

実際どんな使用感になるのかはわからないとこですが、とても面白い気になる製品です。

試着した感じでもアクティブインサレーション程度保温力であり、内側ゴアのメリットを活かせるかは使い手の遊び方に大きく影響されそう。

実際この薄さではビレイパーカと呼ぶには保温力不足で、アクティブインサレーションにはオーバーヒートしやすそうでどんな使い方を想定した製品なのかが全く分かりません。

 

昨年出たばかりなのにすでに型落ちしてるアグロウダブルウォールジャケットは相当ニッチながら日本の雪山に適したビレイパーカとして使える圧倒的保温力を持っていました。

この保温力なら内側からの濡れに強いビレイパーカとして非常に魅力的な製品だと思えます。

にしても両面ゴア採用だからか非常に高額なのが欠点ですね。

ぼくが欲しいアクティブインサレーション

調べ出した発端はアクティブインサレーションとビレイパーカが欲しかったからなんですよ。

というわけで、ここからはぼくが欲しいと思ったアクティブインサレーションです。

去年まではモンベルのULサーマラップジャケットを着てました。

独自の中綿ストレッチエクセロフト、安い、適度に蒸れない、保温力低め、袖広いけど腕では引っかかる、サイズが緩いといった感想です。

圧倒的に安くお試しのアクティブインサレーションにもアリです。

 

バックカントリースキーのハイクアップ

用途的には冬期の北海道での登山とスキーでの中間着や登る時のアウターから、秋春はアウターや防寒着として使いたいです。

あくまでミドルウェア用途で上に着るであろうソフトシェル、ハードシェルにフードがあるためジャケットタイプであればベスト。

ハイクアップのテンポは速めではなく、ソロが多めでペース配分で調整できるため汗抜けの重要度は高くありません。

保温力は日に合わせてアンダーウェアで調整はできるため保温力よりも雪の付きにくい、風を防ぎやすいシェルだと嬉しい。ただソフトハードシェルで対応できるためそこまで重要でもないけど降雪時の樹林帯などで雪が付着しにくいと嬉しい。

家を出て運転し、登山口について、山頂、下山、帰宅まで着続けられるようなウェアが良い、という感じの要望です。

先ほど紹介したMILLET ブリーズバリヤー トイ アルファ ダイレクト ジャケットNORRØNA lyngen Alpha100 Zip Hoodの2つもここに入ります。

MONTURA/インサイト ハイブリッド ジャケット

ランニングやレースみたいなハイテンポアクティビティの印象の強いモンチュラ。

前面に防風生地を、背面脇に通気性のあるストレッチフリースを、内側にアルファダイレクトを採用しています。

中々試着の機会もモンチュラですが、何枚か着てみて高いフィット感が好みで気になるブランドです。

ただ全般値段が高ぇんだ。ハードシェルの価格なんだよこれ。っていうのが難点。

MAMMUT/Eigerjoch IN Hybrid Jacket

マンモスロゴで有名なマムートの最上級グレードなアイガーシリーズ。

Eigerjoch IN Hybrid Jacket(アイガーヨッホインサレーションハイブリッドジャケット)である。絶対読めない。

前面表はパーテックスクァンタムエア、裏にアルファダイレクト95g、腕脇背中にメリノウールを配置したハイブリッドアクティブインサレーション。

カッコイイカラーリングとスタイリッシュなデザインで足が速くなりそうです。

薄くて保温力が低そうなのが気になるのと、さすがマムートハイエンドモデルって価格で手が出ない悩み。

MILLET/トリロジー ハイブリット アルファ フーディ

前面と腕にアルファダイレクト190g、脇背中にはウールフリースを採用したモデル。

試着して胸前のアルファダイレクトのハイロフトさに驚きました。

スポーティでタイトなフィット感ですが、脇や背中のストレッチがよくまるでアンダーウェアかのような動きやすさでした。

着心地で言えばかなり好み。ただレイヤリングの組み合わせは気を付けないと失敗しそうです。

モンチュラやマムート同様に汗抜け重視で動きやすいスピードハイクやスキーツーリングっぽいウェアです。

THE NORTH FACE/フューチャーライトハイブリッドベントリックスフーディ

表にフューチャーライト、内側にベントリクスを使ったソフトシェルよりなアクティブインサレーション。

アンダー+フリース+このウェア+アウター、のようなレイヤリングでソフトシェルを削るのに向きそうなほぼソフトシェルなのではって思ってます。

ベントリクス25gの薄手で、製品重量340gなのもフューチャーライトなのを考える軽め。保温力も低そうで厚手インナーかフリースと合わせるのも良さそう。

ただアクティブインサレーションのまま雪遊びを始める自分の用途的には物凄いあってていいなあと思ってしまいます。

以前まであったオレンジレッド系カラーが消えてしまったのは残念。そして高額。

ARC’TERYX/プロトン FL フーディ

アークテリクスの定番アクティブインサレーションなのは知ってましたが、自分がアークかーという気持ちも強くありました。

何気ない気持ちで試着したらややゆったり目で着やすく、オクタの柔らかい肌触りがとても良かった一着。

少しモデルチェンジしてオクタの編み方が変わり耐久性や保温力がアップしているようです。

シェルの耐久力も高くアウターとしても使えるとのことですし、デザイン的にも街から山まで着続けられそうです。

ハードシェルは10万円以上するのもありますが、プロトンFLは値段的にもむしろ安めでアリ。

人気で在庫が少ないのが欠点

アクティブインサレーション比較

ブランド 製品名 金額 重量 形状 素材(中綿)
MILLET ブリーズバリヤー
ライト
アルファ
ダイレクト
プルオーバー
¥28,600 246g アノラック POLARTEC
Alpha Direct 60g
MILLET ブリーズバリヤー
トイ
アルファ
ダイレクト
ジャケット
¥31,900 354g フーディ POLARTEC
Alpha Direct 90g/120g
NORRØNA lyngen
Alpha100
Zip Hood
¥42,900 フーディ POLARTEC Alpha Direct
90g/120g/180g
Teton Bros. Cocoon Jacket ¥28,600 325g ジャケット ・帝人 Octa
・グラフェングリッド
MONTURA インサイト
ハイブリッド

ジャケット
¥44,000 360g ジャケット POLARTEC Alpha Direct
MAMMUT Eigerjoch IN
Hybrid Jacket
¥45,100 324g ジャケット ・POLARTEC
Alpha Direct 95g
・Pontetorto
Merino Tecnowool
MILLET トリロジー
ハイブリット

アルファ フーディ
¥36,300 465g フーディ ・POLARTEC
Alpha Direct 190g
・Wool
THE NORTH FACE フューチャーライト
ハイブリッド

ベントリックス
フーディ
¥47,300 340g フーディ ・VENTRIX ECO 25g
・Apex Softshell
Super Light ECO
ARC’TERYX プロトン FL フーディ ¥29,700 348g フーディ Octa ロフト

表を画像で見る

製品名の埋め込みURLは公式サイトへ飛べます。

注目と欲しいで紹介したウェアの一覧表。

320-360gの製品が多く冬に使いたい保温力高めのウェアが多めだと思います。

金額帯は高めで2万円後半なら安く、当たり前に4.5万円位が並ぶのが最新のアクティブインサレーション事情と言えそうです。

特にアルファダイレクトを選ぶなら4万円程度の予算は見積もるべきですね。積極的にネットや店頭で旧モデルを探していくのも勧めたいです。

アルファダイレクトはスピードハイク向きな背中や脇に抜けが良いハイブリッドタイプも多く、嫌いじゃないけど用途違う気がするんだよなあってなります。

使いやすそうですが汎用性は下がりそうなのが悩みどころ。

そう考えるとミレー ブリーズバリヤーやノローナ リンゲンアルファの相性が良さそう。

ぼくが欲しいビレイパーカ

アクティブインサレーションと合わせて欲しいと思ってた化繊ビレイパーカ。

厚手ダウンはありますが、シェルが雪に弱めで、降雪時の雪山でハードシェル上から着るとロフトが潰れてしまいますし、1泊するときにも湿気を避けきれないため使い勝手の悪さを感じてました。

というわけで濡れに強く暖かい化繊ビレイパーカが欲しいのです。

ただ多くの人にとってはダウンのビレイパーカや厚手ダウンのほうが使い勝手は良いと思ってます。

 

記事内では便宜上“ビレイパーカ”と呼んでいますが、寒い時期のクライミングでビレイをするためにビレイパーカが欲しい人のほうが少数派なのでは、と思ってます。

ぼくがそうですが、クライミングもビレイもしません。欲しいのは厚手の静的保温着なわけです。

ただ濡れに強い厚手静的保温着はビレイパーカとして販売されることが多いためビレイパーカと呼んでいます。

先に結論を書いておくと最初に紹介する、Rab Generator Alpine Jacketを購入済みです。どうしてこれに至ったかも話ながら書いていきます。

紹介する4着全て試着できました。

Rab Generator Alpine Jacket

イギリスで極地用のウェアや寝袋などを展開するRab(ラブ)。

値段やや高め、スペック高め、フィット感高めという印象です。

そんなラブ史上最も暖かい化繊ウェアといわれるジェネレーターアルパインジャケット。

最高の断熱力を持つ化繊であるPrimaLoft Gold Insulation with Cross Coreを採用しています。

表地の20D PERTEX QUANTUM Pro DIAMOND FUSE(パーテックスクアンタムプロダイヤモンドフューズ)は、高密度で織り上げられた生地で耐摩耗性に優れ、デコボコの少ない表面は水や雪が付きにくいとのこと。

だいぶ前から狙ってましたが他ウェアとも着比べて選ぶことができました。

2022-23年は新カラーのイエローが追加されてます。

このウェアの魅力は

・本体133g、フード80gの化繊を入れた化繊最高レベルの保温力

・袖に絞りが付いてて調整しやすい(ベルクロがギザギザしてないのもGOOD)

・ハンドポケット2つ、胸ポケット1つ、内ポケット2つの収納性

・ファスナーのスムーズさ

・540gという軽さ

保温力の高さは大事なところで、他も当たり前ながらすごい着やすいウェアでした。

購入レビュー

Rab Generator Alpine Jacket ジェネレータージャケット レビュー

購入しました。

内側やパーツに使われたオレンジの発色がキレイで大好きです。

知ってましたが軽くて薄いのにめちゃくちゃ暖かい。

初めて着た感想をいうと暖かさよりも軽さが先にきます。それほどに持って軽く、着て軽い。

 

Rab Generator Alpine Jacket ジェネレータージャケット レビュー

プリマロフトやパーテックスダイヤモンドフューズの文字。

ここ見てから気付いたんですがパーテックスクァンタムプロって防水じゃなかったでしたっけ。防水膜は無いから防水性は無さそうですがちょっと不思議。今度防水テストしてみよう。

内側生地の肌触りはとても良くて、素肌の上に着ても気持ちが良い。着たまま寝るのもストレスを感じなさそうです。

 

Rab Generator Alpine Jacket ジェネレータージャケット レビュー

似たグレードのウェアと比べたときにジェネレータージャケットの魅力は細部パーツがしっかりしていることです。

ハードシェルでもここまでしっかりしてるのは珍しいと思えるほどにパーツ使いが細かいです。

結果各部の調整がしやすく、高いフィット感が得られます。

 

Rab Generator Alpine Jacket ジェネレータージャケット レビュー

付属スタッフバッグもパーツ芸が細かい。コードロック内側のバンジーコードにプラリングが付いてるのは初めてみました。裂け防止なのか面白いです。

お店では試せませんでしたが、スタッフバッグは少し大きめで雑に入れても入り切ります。

それでいて収納サイズも小さく軽いというんだから素晴らしいウェアです。

NORRØNA トロールヴェゲン プリマロフト100 ジップ フード

PrimaLoft Gold Cross Core採用

色味的にはラブ ジェネレータージャケットよりも好きでしたが化繊中綿が100gとやや薄く、体感でもジェネレーターや後述DASパーカよりも一段薄く感じました。

それでいて528gと重量的メリットもなく、値段もやや高めなのが気になるポイント。

極めつけは袖の絞りがないこと、裾のドローコードが使いにくかったことです。

ハンドポケット2つ、胸ポケット2つで外側に4つあるのは便利そうでした。

Patagonia メンズ・DAS・パーカ

パタゴニアの定番ビレイパーカ。

Dead Air Spaceの頭文字をとったDASパーカの名の通り圧倒的保温力が人気のウェア。

数年前に一度消え、PrimaLoft Gold Cross Coreを中綿に復活しました。

何人ものDASパーカ愛用者が熱のこもったレビュー記事を上げてDASパーカとPrimaLoft Gold Cross Coreの名を広く浸透させたように思います。

親指をひっかけるだけの簡素なサムホールは袖口を絞る機能を付いた不思議な作りなのも面白かったです。

Rabジェネレータージャケットと最後まで悩んだのがこのDASパーカでした。

中綿量は40g/133gとフードのみジェネレーターのほうが厚手ながら重量556gでやや重め。

他にもパタよりラブが好きなこと、ラブのが安いこと程度の差でRabを選びました。

Black Diamond メンズ スタンスビレイパーカー

ブラックダイヤモンドのこれまた定番ビレイパーカ。

製品名にビレイパーカって付けるのわかりやすくていいですね。

他とは中綿が異なり、インビスタ社のサーモライトHL(ハイロフト)200g/㎡を使ってます。

純粋に分厚いだけあってか一番モコモコ感が強く保温力が高そうに感じました。

ただ袖が少し長く、腕周りが細く、と唯一サイズが合いませんでした。

思えばBDのウェアが合ったことがないのを思い出しました。

そして重量も最も重い845gでちょっと重すぎる気がしたのも元から買い気ではなかった1着。

ビレイパーカ比較

ブランド 製品名 金額 重量 形状 素材(中綿)
Rab Generator
Alpine Jacket
¥37,400 540g フーディ PrimaLoft Gold Cross Core 80g/133g
NORRØNA トロールヴェゲン
プリマロフト100
ジップ フード
¥41,800 528g フーディ PrimaLoft Gold Cross Core 100g
Patagonia メンズ・DAS
・パーカ
¥58,300 556g フーディ PrimaLoft Gold Cross Core 40g/133g
Black Diamond メンズ
スタンス
ビレイパーカー
¥37,620 845g フーディ サーモライトHL 200g

表を画像で見る

ぼくの好みもあってPrimaLoft Gold Insulation with Cross Coreが多め。

実際、今化繊でビレイパーカを選ぶならベストな中綿と言えるはず。

ヘタリにくく、新商品の開発も遅いウェアジャンルなため一度購入すれば長く使い続けることができます。

アクティブインサレーション以上に妥協せず自分にマッチした1着を選ぶのが満足度に繋がるはずです。

最強の化繊インサレーション

なにやら「化繊インサレーション 最強」の検索ワードでのアクセスが多いようだ(笑)

そもそも化繊インサレーションの中には静的、動的、中間や超動的な保温着があるから最強なんてないのよ。

と一蹴することもできますが、でもまあジャンル別なら最強化繊インサレーションは存在するかもねって話を最後にしよう。

ちなみに用途が細分化され過ぎて判断がつかないアクティブインサレーションの最強は君が決めてくれ。

コスパ最強[動的保温着]

今回選出した中で2番目に安い13,750円にも関わらず、秋~春までの国内登山に対応するハイスペックさ。

手に入れやすさ、店頭での試着しやすさなど手を出しやすい環境も整い文句のつけようがないコスパ最強アクティブインサレーション。

コスパ最強[静的保温着]

保温力×コスパで考えれば同じくモンベルのビレイパーカ、フラットアイアンパーカ。

ただ濡れに強い化繊静的保温着という相当尖った用途であり、ダウンよりも保温力に劣る化繊なために万人向けとは言えない。

ぶっちゃけ保温力×コスパだけで考えればワークマンの安いダウンパーカを買ったほうが暖かい。

中綿量も多くないため保温力的には褒められない。それでも防水透湿生地を使った対候性もあり、化繊インサレーションのコスパ×保温力なら最強の一角だろう。

保温力最強+金額最強

キロ越えの1090gなフーディニ最強の保温力を持つバウンサージャケット。

さらに値段がびっくり仰天99,000円

黒い生地部には防水透湿素材を使い、中綿のPrimaLoft Black Insulation Riseはどれだけ詰め込まれてるのだろう。もう着る寝袋である。

最強と言って差し支えないだろう。

実用静的保温着最強

高い保温力があり、適度に軽く、高いけど頑張れば手が出る金額という、実用性が高く店頭に並べれば実際に買う人も多いであろう実用静的保温着の最強(ややこしい)。

逆から考えてエアロゲルを埋め込んだPrimaLoft Gold Insulation with Cross Coreが軽量性と保温力的には最強である。

その中綿をたくさん詰め込んで安めなものがここに位置するわけだ。

そう考えると最強はぼくが買ったRab ジェネレータージャケットだと思う。だから買った。

 

DASパーカも良いけど高すぎる。

DASよりは保温力に劣りそうだが、ARC’TERYX ニュークレイ SV パーカMONTANE イカルスジャケットHOUDINI ミスターダンフリのほうがここにふさわしいように思う。

PEAKS 11月号

ギアウェア情報豊富な月刊誌ピークス。1月・4月・11月号が好きです。

毎年11月号は秋冬登山ウェア紹介だからです。

化繊インサレーションだけじゃなく、ハードシェルやアンダーウェアなど幅広く紹介されてます。すごいおすすめ。

 

月額読み放題のキンドルアンリミテッドが便利です。

Kindle Unlimitedを無料で試す

Amazonの無料試着

アマゾンプライム会員なら無料で使える自宅で試着できるサービス“Prime Try Before You Buy”

ウェアや靴、バッグなどを自宅で受け取り、気に入ればそのまま買い取って、合わなければ全部返却という会員限定サービスです。

取り扱いブランドや製品数、サイズは限られますが複数ウェアを試すことができます。

自宅で着比べることができるため、手持ちウェアとレイヤリングの相性を試せるのが最大のメリットでしょう。

何度も使ってきた印象でミレー、マムート、ノースフェイスは製品数が多めです。

秋冬ウェアでは積極的に使っていくべきサービスだと思います。

Prime Try Before You Buyを試す

まとめ

インシュレーション=絶縁ですが、ぼくとは関係ありませんのよ。

おすすめ紹介なんてしたくないのです。

万人受けするモノはありますし、コスパに優れるモノもあります。そこを考えればおすすめウェアもあります。

それでも全部探したからここを参考に選んでね、というスタンスでありたいのがこのブログだからです。

失敗も成功も自分で選んだのなら後に生きる経験になります。最適解よりも悩んで選んで買って使う経験をしてもらいたいし、したいのです。

 

さて最新素材と聞くと興味が惹かれてしまうのは仕方がない事で、財布が薄くなるのも仕方のない事なのでしょう。

着てみなきゃわからないから・・・と誰にしてるか分からない言い訳でぼくらは財布を軽くしていきます。そうしてる間が一番楽しいとも言えますが着てこそのウェアです。

最高の冬を過ごすために、お気に入りのウェアで野に繰り出しましょう!

【-30度以下対応】極地遠征・厳冬期・高所登山で使われる寝袋を紹介!
「-30℃以下に対応している寝袋」で極地用、遠征用、エクスペディション、8000m級という非日常感しかないワードが飛び交う紹介文で売られる寝袋をピックアップしました。使うことは無いけど、寝袋のハイエンドな最上位グレードのモデルから得るモノはあり、知ることは面白い事です。では超暖かい寝袋を見ていきましょう!
冬の防寒システムVBL!手の冷えが気になる人は必見の対策方法!
こんにちわ、ぜつえん(@zetuenonly)です! いきなりですが冬山における最大の悩みは手足の冷えではないでしょうか? 分厚い高価な手袋を使ったからと解決するわけでもなく、使い方や乾燥させる方法など悩みは尽きません。 その手の冷えに関する悩みの対策として今シーズン取り入れたのが「VBLシステム」です。 欠点もあるため万人向けとは言えませんが、自分の中で革命的なシステムで
冬のアクティビティでグローブを履いたままスマホが使えるタッチペンのススメ!
こんにちわ、ぜつえん(@zetuenonly)です! 雪が降るとお外遊びが楽しくなってしまう道民です。 冬山、冬キャン、ウィンタースポーツとやりたいことが多くて時間がいくらあっても足りません。 そんな冬のアクティビティで不便を感じるのがグローブを履いているとスマホが操作しにくいこと。 わざわざ手袋を外すのは手間ですし、「スマホタッチ対応」と売られている手袋も操作性は低かった
3月下旬・冬季の五竜岳~唐松岳を2泊3日テントを持って縦走!
3月下旬、高気圧で2日間は晴天で風も弱いことが予想できたので北アルプスのなかでもアクセスのしやすい五竜岳と唐松岳をテントを担いでゆったり歩いてきました!想像以上に厳しいコースでしたが絶景の連続でした。では、写真多めで五竜岳唐松岳登山の話をしていきます!

一覧比較表

最後に全モデル一覧比較できる表も置いておきます。

URLの埋め込みが出来なかったのでコピペで検索をお願いします。

一応の並べ替え、中綿検索もできます。

ブランド
製品名
金額重量素材(中綿)
and wander
alpha AIR hoodie
¥49,500525gPOLARTEC Alpha
and wander
top fleece jacket
¥44,000580gPrimaLoft Silver
ARC'TERYX
アトム SL アノラック
¥25,300245gコアロフト
ARC'TERYX
アトム SL フーディ
¥27,500269gコアロフト
ARC'TERYX
アトム AR ジャケット
¥35,200425gコアロフト
ARC'TERYX
アトム AR フーディ
¥38,500475gコアロフト
ARC'TERYX
アトム LT フーディ
¥35,200375gコアロフト コンパクト
ARC'TERYX
ソーヤー フーディ
¥57,200640gコアロフト
ARC'TERYX
プロトン FL フーディ
¥29,700348gOcta ロフト
ARC'TERYX
プロトン LT フーディ
¥34,100375gコアロフト コンパクト 80
ARC'TERYX
プロトン ハイブリッド フーディ
¥40,700365gコアロフト コンパクト
ARC'TERYX
ニュークレイ SV パーカ
¥48,400600gコアロフト
ARC'TERYX
サーミー インサレーテッド ジャケット
¥80,300コアロフト
AXESQUIN
Active Insulation Jacket
¥26,400256g帝人 Octa 94g
AXESQUIN ELEMENTS
オクタライニングのカーディガン
¥24,200206g帝人 Octa 94g
AXESQUIN(凌)
ヨヒヤミ
¥37,400354gLavalan sport Wool 40g/60g/90g
Black Diamond
メンズ ビジョンハイブリッドフーディー
¥42,240390gPrimaLoft Gold Cross Core 60g
Black Diamond
メンズ ファーストライト ハイブリッド フーディー
¥37,620525gPrimaLoft Silver Active 60g
Black Diamond
メンズ スタンスビレイパーカー
¥37,620845gサーモライトHL 200g
Columbia
バリスティックリッジオバーサイズドパファー
¥30,800ポリエステル
Columbia
オークハーバーインシュレイテッドジャケット
¥19,800オムニヒートインフィニティ
DIRECT ALPINE
alpha jacket
¥40,000347gPOLARTEC Alpha
DIRECT ALPINE
alpha active
377gPOLARTEC Alpha
DIRECT ALPINE
foraker
¥56,000600gCLIMASHIELD
finetrack
ポリゴン2ULジャケット
¥21,780210gファインポリゴン 2枚
finetrack
ポリゴン2ULフーディ
¥26,950250gファインポリゴン 2枚
finetrack
ポリゴンアクトジャケット
¥27,720290gファインポリゴン 3枚
finetrack
ポリゴンアクトフーディ
¥32,560370gファインポリゴン 3枚
FJALL RAVEN
Expedition X-Latt Shirt M
¥30,800269gウルトラライト中綿
FJALL RAVEN
Keb Lite Padded Jacket
¥37,400330gG-Loft Supreme 60g
FJALL RAVEN
Bergtagen lite Insulation Jacket
¥47,300430gG-Loft Supreme 40g/60g
FJALL RAVEN
Expedition Latt Hoodie M
¥36,300495gポリエステル 159g
Foxfire
オクタライニングカーディガン
¥19,800230g帝人 Octa CPCP
Foxfire
オクタライニングジャケット
¥19,800270g帝人 Octa CPCP
Foxfire
パワーフィルハイブリッドジャケット
¥29,700490gPOLARTEC Power Fill
HOUDINI
メンズ エンフォールド ジャケット
¥35,200292gPrimaLoft Gold Active+
HOUDINI
メンズ アップ ジャケット
¥36,300370gPrimaLoft Gold Active+
HOUDINI
メンズ ムーンウォーク ジャケット
¥41,800434gPrimaLoft Gold Active+
HOUDINI
メンズ アドイン ジャケット
¥44,000465gPrimaLoft Gold Active
HOUDINI
ミスター ダンフリ
¥39,600510gPrimaLoft Gold
HOUDINI
メンズ フォール イン パーカー
¥93,500895gPrimaLoft Silver Hi-Loft Ultra
HOUDINI
メンズ フォール イン ジャケット
¥88,0001000gPrimaLoft Silver Hi-Loft Ultra
HOUDINI
メンズ バウンサー ジャケット
¥99,0001090gPrimaLoft Black Rise
Jack Wolfskin
JP TECH FLEX WARM JKT
¥27,500348g帝人 Octa
karrimor
thermal zip up
¥25,300320g帝人 Octa
L.L.Bean
メンズ ウォータープルーフ・プリマロフト・パッカウェイ・ジャケット
¥34,100PrimaLoft Gold Cross Core 60g
L.L.Bean
メンズ プリマロフト・パッカウェイ・ジャケット
¥18,700PrimaLoft Gold Cross Core 60g
L.L.Bean
メンズ プリマロフト・パッカウェイ・フード・ジャケット
¥19,800PrimaLoft Gold Cross Core 60g
L.L.Bean
メンズ プリマロフト・パッカウェイ・プロ・フード・ジャケット
¥31,900PrimaLoft Gold Cross Core 100g/133g
MAMMUT
Flex Air IN Hooded Jacket
¥30,800300gポリエステルニット
MAMMUT
Eigerjoch IN Hybrid Jacket
¥45,100324gPOLARTEC Alpha Direct 95g
Pontetorto Merino Tecnowool
MAMMUT
Eigerjoch Light IN Hooded Jacket Men
¥42,350300gPrimaLoft Gold Cross Core 60g
MAMMUT
Albula IN Hooded Jacket Men
¥29,700476gThermore Ecodown
MAMMUT
Albula IN Jacket Men
¥25,300440gThermore Ecodown
MAMMUT
Albula IN Hybrid Jacket Men
¥25,850398gThermore Ecodown
MAMMUT
Rime IN Flex Hooded Jacket AF Men
¥37,400480gAjungilak OTI Stretch
MILLET
ブリーズバリヤー ライト アルファ ダイレクト プルオーバー
¥28,600246gPOLARTEC Alpha Direct 60g
MILLET
アルファ ライト スウェット II クルー
¥15,400296gPOLARTEC Alpha 40g
MILLET
アルファ ライト スウェット II ジャケット
¥19,800334gPOLARTEC Alpha 40g
MILLET
ブリーズバリヤー トイ アルファ ダイレクト ジャケット
¥31,900354gPOLARTEC Alpha Direct 90g/120g
MILLET
ヘリテージ ウール アノラック
¥39,600415gWool(ポリ65% ウール35%)
MILLET
トリロジー ハイブリット アルファ フーディ
¥36,300465gPOLARTEC Alpha Direct 190g
Wool
MILLET
トリロジー エッジエアージャケット
¥39,600550gPrimaLoft Gold Cross Core 100g
mont-bell
U.L.サーマラップ ジャケット
¥13,750229gストレッチ エクセロフト
mont-bell
U.L.サーマラップ パーカ
¥15,400252gストレッチ エクセロフト
mont-bell
サーマラップ パーカ
¥18,150322gエクセロフト
mont-bell
サーマランド パーカ
¥11,550471gエクセロフト
mont-bell
フラットアイアンパーカ
¥18,590524gエクセロフト
MONTANE
プリズム ウルトラ プルオン
¥26,400200gPrimaLoft Silver 25g
MONTANE
プリズム ウルトラ ジャケット
¥30,800250gPrimaLoft Silver 25g
MONTANE
プリズム ジャケット
¥39,600250gPrimaLoft Silver 40g
MONTANE
ファイヤーボール ジャケット
¥41,800375gVIVO EXTREME
MONTANE
イカルスライト ジャケット
¥34,100430gPrimaLoft Silver ThermoPlume Cross Core 160g
MONTANE
イカルス マイクロジャケット
¥34,100560gPrimaLoft Black ThermoPlume 170g
MONTANE
イカルス ジャケット
¥38,500605gPrimaLoft ThermoPlume 205g
MONTANE
デュアリティー ジャケット
¥74,800620gPrimaLoft Gold 60g
MONTANE
グランド コントロール ジャケット
¥46,200646gPrimaLoft Silver ThermoPlume Cross Core 180g
PrimaLoft Silver 133g
MONTANE
ギャングスタン ジャケット
¥55,000680gPrimaLoft Gold 100g/133g
MONTURA
オールトラック 2 ジャケット
¥47,300350gComfortemp HYBRID
MONTURA
インサイト ハイブリッド ジャケット
¥44,000360gPOLARTEC Alpha Direct
MONTURA
バルカン 2.0 ジャケット
¥58,300450gComfortemp 60g
POLARTEC Alpha Direct
MONTURA
アイガー ジャケット
¥49,500460gComfortemp
MONTURA
フォーミュラ プロ ジャケット
¥44,000470gTHERMOLITE
QR FLOW
MONTURA
インサイト プラス ハイブリット ジャケット
¥58,300510gPOLARTEC Alpha Direct
MOUNTAIN EQUIPMENT
PARTICLE HOODED JACKET
¥26,400430gPOLARLOFT Featherless 130g/240g/㎡
MOUNTAIN HARDWEAR
コアストラータフーディ
¥28,600322gPrimaLoft Gold Active 60g
MOUNTAIN HARDWEAR
ストレッチオゾニックインシュレーテッドジャケット
¥35,200ストレッチインシュレーション 100g
NORRØNA
フォルケティン オクタ ジャケット
¥30,800264g帝人 Octa
NORRØNA
メンズ フォルケティン ウォーム 2 オクタ フード
¥27,500352g帝人 Octa
NORRØNA
メンズ フォルケティン サーモ 60 フード
¥38,500398gポリエステル 60g
NORRØNA
oslo thermo60 Jacket
¥42,900484gThermo 60g
NORRØNA
トロールヴェゲン プリマロフト100 ジップ フード
¥41,800528gPrimaLoft Gold Cross Core 100g
NORRØNA
ロフォテン プリマロフト80 アノラック
¥52,800658gPrimaLoft Gold Cross Core 60g/80g
NORRØNA
オスロ ゴアテックス インサレーテッド パーカ
¥85,8001124gPrimaLoft Silver 133g/170g
NORRØNA
lyngen Alpha100 Zip Hood
¥42,900POLARTEC Alpha Direct 90g/120g/180g
NORRØNA
oslo dri2 insulated Jacket
¥81,400PrimaLoft Gold Active 80g
NORRØNA
メンズ リンゲン ドライ2 サーモ60 ジャケット
¥61,600Pinneco 40g/60g
OMM
SuperSonic Smock
¥25,300185gPrimaLoft Next 75g
OMM
Rotor Smock
¥28,600230gPrimaLoft Gold 40g
OMM
Rotor Hood Jacket
¥36,300340gPrimaLoft Gold Cross Core 80g
PrimaLoft Active 125g
OMM
Barrage Jacket
¥41,800375gPrimaLoft Gold Cross Core 80g
OUTDOOR RESEARCH
アウトドアリサーチ メンズ スーパーストランド LTジャケット
¥24,200283gVerticalX SuperStrand
OUTDOOR RESEARCH
アウトドアリサーチ メンズ スーパーストランド LTフーディ
¥26,400309gVerticalX SuperStrand
Patagonia
メンズ・サーマル・エアシェッド・ジャケット
¥37,400235gプルマフィル 65g
Patagonia
メンズ・マイクロ・パフ・ジャケット
¥36,300295gプルマフィル 65g
Patagonia
メンズ・マイクロ・パフ・フーディ
¥41,800298gプルマフィル 65g
Patagonia
メンズ・ナノエア・ジャケット
¥33,000318gフルレンジ 60g
Patagonia
メンズ・DAS・ライト・フーディ
¥45,650320gプルマフィル 65g
Patagonia
メンズ・ナノ・パフ・ジャケット
¥27,500337gPrimaLoft Gold 60g
Patagonia
メンズ・ナノ・パフ・フィッツロイ・トラウト・フーディ
¥33,550363gPrimaLoft Gold 60g
Patagonia
メンズ・ダイアモンド・キルテッド・ボマー・フーディ
¥25,300493gサーモグリーン 80g
Patagonia
メンズ・DAS・パーカ
¥58,300556gPrimaLoft Gold Cross Core 40g/133g
PeakPerformance
アルゴン ハイブリッド フード メンズ
¥29,700Thermore
PeakPerformance
ラディアンス フード ジャケット メンズ
¥28,600PrimaLoft Silver 60g
Rab
Xenair Light Jacket
¥24,200254gPrimaLoft Gold Active Stretch 40g
Rab
Xenon Jacket
¥23,100326gStratus
Rab
Xenair Jacket
¥25,300337gPrimaLoft Gold Active Stretch 60g/80g
Rab
Xenair Alpine Jacket
¥28,600449gPrimaLoft Gold Active Stretch 80g/100g
Rab
Generator Alpine Jacket
¥37,400540gPrimaLoft Gold Cross Core 80g/133g
Rab
Nebula Pro Jacket
¥28,600648gNew Cirrus HL
SALOMON
OUTLINE PRIMALOFT
¥30,800462gPrimaLoft Thermoplume
Schoffel
INS. JACKET BASTIANISEE M
¥38,500984gポリエステル 100g
Schoffel
THERMO JACKET TOSC M
¥31,900440gPrimaLoft
STATIC
ADRIFT HOODY WITH SHELL
¥26,400226g帝人 Octa CPCP
STATIC
MATA JACKET
¥31,900310gAIRFLAKE
STATIC
MATA BELAY HOODY
¥42,900550gAIRFLAKE
Teton Bros.
Sub Jacket
¥26,400285g帝人 Octa
Teton Bros.
Cocoon Jacket
¥28,600325g帝人 Octa
グラフェングリッド
Teton Bros.
Tensleep Shirt
¥25,300360gVIVO EXTREME Insulation 60g
Teton Bros.
Wapiti Hoody
¥33,000440gVIVO EXTREME Insulation 60g
Teton Bros.
Hoback Prima Over Hoody
¥48,400520gPrimaloft Thermo Plume
THE NORTH FACE
ベントリックストレイルジャケット
¥26,400130gVENTRIX ECO 25g
THE NORTH FACE
ベントリックスハイブリッドフーディ
¥33,000185gVENTRIX ECO 25g
THE NORTH FACE
ベントリックスシャツ
¥27,500255gVENTRIX ECO 25g
THE NORTH FACE
フューチャーライトハイブリッドベントリックスフーディ
¥47,300340gVENTRIX ECO 25g
Apex Softshell Super Light ECO
THE NORTH FACE
アグロウダブルウォールライトジャケット
¥49,500PrimaLoft Gold Cross Core 40g
THE NORTH FACE
ジップインサニーヌックジャケット
¥39,600PrimaLoft Gold Cross Core 25g/133g
THE NORTH FACE
ベントリックスクルー
¥24,200VENTRIX ECO
Apex Softshell Super Light ECO
THE NORTH FACE
ベントリックスジャケット
¥28,600VENTRIX ECO
tilak
Ketil Jacket
¥38,000370gCLIMASHIELD APEX 67g
tilak
Spike Jacket
¥39,000480gPOLARTEC Alpha Direct 120g
tilak
Svalbard Jacket
¥57,000590gCLIMASHIELD APEX 100g
山と道
Light Alpha Vest/Jacket
¥39,600269gPOLARTEC Alpha Direct 85g
山と道
Alpha Anorak
¥38,500351gPOLARTEC Alpha Direct 136g

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    記事を読んで、今回アルファダイレクトの製品が欲しかったので
    ミレーのBREATHER TOI ALPHA D HD Mを買いました。
    XLサイズが30%オフで最後の1着でした。この記事に出会わなかったら、
    買えなかったと思います。感謝です。これだけの膨大な資料はそうそうないので有難いです。
    サーマラップULとポリゴン3の旧型とOCTAはマンハのを持っているので

    • ぜつえん ぜつえん より:

      コメントありがとうございます。
      最後の1着買えてよかったです。ぼくもXSを購入しました!
      色々持っててもこのセール価格でアルファダイレクトを着れるのはお得でしたね!