エイアンドエフの2020年カタログを購入したので新商品チェック!

道具

こんにちわ、ぜつえん(@zetuenonly)です!

毎年欲しいなほしいなと思いながらも購入までは手が伸びなかったもの。それがエイアンドエフのカタログ。

毎年内容を読むことはできる環境にあったのですが、手元にあるとないのとでは熟読度合いが段違いです。

2020年のアウトドアカタログ熱がオーバーヒートしている勢いで購入してしまいました。

今回はエイアンドエフのカタログを読んで新製品の紹介をしていきます。

A&F(エイアンドエフ)

A&Fは1977年に赤津孝夫氏により創業されたアウトドア製品の輸入販売店です。

全国に「A&Fカントリー」の店舗を展開しています。

赤津氏本人が若いときから多くのアウトドアアクティビティに触れ、実際に道具を使い、製作者に会いにいき、そして輸入している製品やブランドがそろっています。人や文化を大切にしている人という印象があります。

ジャンルも幅広く、キャンプや山で使えるモノはもちろん、MTB、SUP、キャリーバックなど良い意味で統一感がありません。

そのことからか取り扱いブランドも軽いや高性能ではなく、使ってみたい、面白そう、遊びの幅が広がりそうと思えるモノが多いのが特徴です。

現在は72ブランドを取り扱っています

カタログ内容

実に345ページで889gの超大ボリュームなカタログはメスティンのフタ以上の分厚さです。

しかし142ページまでは毎年そうですが、様々な著名人のコラムページに費やされています。

ジャンルも様々で、写真家・山岳カメラマン・詩人・料理家・俳優・探検家・イラストレーター・羊飼いなど14名の方が登場してきます。

後半200ページほどはギアカタログ。各ブランドごとにページ狭しとギアが並んでいます。新製品にはNEWの文字でわかりやすくなっています。

その中で気になる製品をピックアップしていきます。

気になる製品

ウルフアンドグリズリー/グリル M1 エディション withファイヤーセット+ファイヤーセーフ

出典:Wolf & Grizzly

2017年にカナダで設立されたギアブランド。A&Fは2019年から取り扱い。

直火では網として使え三段階で高さを変えれるグリル焚き火台の火床なファイヤーセーフが別売りになっています。ファイヤーセーフは28.6×27.8cmでがっつり焚き火が楽しめそう。

どちらも単体のみで使用することができるため遊びの幅は広がりそう。

見た目に反して軽量でグリルが1kg、火床は910g。

ベアボーンズ/レイルロードランプ

出典:BAREBONES

キャンパーは脊髄反射で惹かれてしまうこの見た目。戦前の北米鉄道会社で使われていたレイルロードランタンを模した見た目で、使うだけでキャンプが楽しくなるランタンです。

人気で売り切れ続出ですが、最大200ルーメンで3.5時間しか使えず性能面では物足りなさがあります。

でもこのランタンなら光ってなくても置いておくだけで最高ですよね。

ベアボーンズ/ミニエジソンランタン

単三x2本で100ルーメン5時間とうって変わって実用的。テント灯やテーブルランプに便利です

金属パーツで作る辺りに実用性以上に雰囲気重視なこだわりを感じます。オシャレキャンパーならベアボーンズのランタンほいほい買っちゃいそうです。

NoBox/テープライト

ゴールゼロやベアボーンズの創業者ロバートワークマンが2020年に立ち上げたのがNoBox(ノーボックス)。箱の表記だとN.BXになってます。

まだ製品はこのテープライトのみですが、実用性の高いゴールゼロとは違うポップなランタンが増えていくのではないかと思われます。

全6色、Φ75mm、50g、800mAhバッテリーでHighモード50ルーメンで3.5時間、Lowモード4ルーメン40時間使用できます。

特徴であるテープ部分は最大48cm伸びてザックやテント、タープに吊るして使用することができます。本にしおりのように挟む用途はめちゃおしゃれ。

GSI/ピナクル デュアリストHS

魅力的な製品が多いのは知ってますが、思えばほとんど使ったことのないGSI。他にはないユニークな食事周りの道具を出しています。

ピナクル ソロイスト2.0がずっと欲しいなと思っていましたが、その2人用が新登場。

蓋つき1.8L鍋(ヒートエクスチェンジャー付き)、ケースと蓋つき414mlマグとボウルx2個、フォールディングスポークx2本、収納袋がついて655gです。

大きい鍋で2人分を調理して、ボウルに分けて一緒に食べれるセットなわけです。素敵やん。だれかぼくと一緒にピナクル(頂点)しよう。

YETI/ローディ20

熊が殴っても大丈夫な超ハードクーラーの代名詞イエティ。

の新色?ですかね。用途が違いすぎて使うことはないんですが、クーラーバッグってかっこいいですよね。ぼくはイエティの保温マグカップ欲しいです。

KleanKanteen/TKワイドシリーズ

名前からも地球への優しさを感じるクリーンカンティーン。

可愛いボトルが可愛いなと思いながらそのうち買うと思ってたけどいまだに買わないボトル。カラバリ豊富ですが、ガビガビな赤がないのが購入に踏み切れない理由。あと光沢のある見た目で、個人的にはマットなカラーが好きという。そういう話。

新製品はTKワイドシリーズ

6.6cmの口広で飲みやすいのが特徴。アウトドア用途だと口は狭いほうが保温力を保ちやすいので、日常生活用に使いたいボトルです。

アウトドア好きへのプレゼントでボトル+マグカップ+コーヒー豆というセットをよく見ますが、オシャレで素敵ですよね。

フタ形状の違いで、フタを外さずに飲めるカフェキャップと、フタを外さなければ飲めませんが保温力に優れるループキャップの2種類展開

容量も350ml(12oz)、473ml(16oz)、592ml(20oz)、946ml(32oz)、1900ml(64oz)の5サイズ。

ヘリノックス/Tac.V-タープ

ヘリノックスがテント?と思いがちですが、親会社であるDACはアルミポールを製造する韓国の会社です。ヘリノックスの凄さはポールにあるように、DACのポールはテントでこそ真価を発揮します。ヒルバーグ、モンベル、ニーモなど有名なテントのポールは大体DAC製。

ヘリノックスはここ数年テントをいくつも出していますが、Tac.V-タープはフロアレス幕です。トンネル型のハイブリッドな構造で4本のポールで立ち上がる高強度な幕です。

cocoon/ウルトラライトモスキートネットハンモック

シルク製品が有名なコクーンから軽量ハンモックが登場。

 蚊帳無し(240g)、蚊帳付き(395g)の2種類で生地や構造は同じです。

20Dの六角形リップストップナイロン生地で耐荷重140㎏。

ダイニーマリッジラインがついているおかげで、いつも同じ位置でスピーディーに設営をできるハンモックです。

 

cocoonのツリーストラップは90gのデイジーチェーンタイプ。安いし軽いし良さそう。

ヒルバーグ/アナリス

出典:Hilleberg

2020年4月発売予定ですが、未だに発売していない子。

エクストリームな強度が魅力なヒルバーグのイメージから意外な、非自立式ツーポールテントで、地面とフライの隙間も広く強度が高いとは思えません。

1.4kgと軽量で温暖な季節に適したイエローレーベル。ケルロン生地を使うヒルバーグなので超軽量にはなりません。フライの張り縄の数も少なく、なんだかどっちつかずなように思ってしまいます。

アナリス | Hilleberg(ヒルバーグ)公式サイト by エイアンドエフ

形状は僕が使っているTFSのLibra2とほぼ一緒。色も一緒。でも強さはまるで違うのでしょう。ヒルバーグが出すから微妙に見えるだけで、安く軽量なら魅力的な形状です。

【レビュー】The Free Spirits(自由之魂)の真っ赤なLibra2を設営!
中国のテントメーカーThe Free Spirits Tent(TFStent)のLibra2というツーポールテントを購入しました。TFSのテントは日本人のレビューが一切なかったので人柱状態です。気になっている方もいると思うので、レビューして布教していこうと思います!

サバティカル/ギリア

出典:SABBATICAL

輸入じゃなく、A&Fが2019年9月に立ち上げたテントブランド「サバティカル」。

カタログにも初登場です。

第一弾がポールテント(スカイパイロットTC・モーニンググローリーTC)で、第二弾がトンネル型(アルニカ・ギリア)です。2つずつ登場し、合計4張りでています。タープも同様に4種類。

大人気で販売即売り切れの繰り返しで、WEBサイトで販売競争が行われています。

ギリアは2人用と5人用インナーテントを使うことができ、幅広い層の人にマッチし、また用途によって使い分けることも可能です。

サバティカル ギリア サンドストーン | アウトドア/キャンプ,テント/タープ,テント | A&F COUNTRY

ペンドルトン/ステンレススチールカップ

ネイティブ柄がオシャレで、あまり縁はないペンドルトン。

でもマグカップくらいなら!ぼくがつかっても!いいのでは!?

実はペンドルトン初の断熱構造のマグカップです。

ペンドルトン/ホームチェア

ペンドルトンとヘリノックスのコラボ製品。

普段キャンプで椅子使わないわたしもこの椅子に座って焚き火してコーヒー飲めばオシャレキャンパーになれるはず。あこがれるぅ。

クリーンカンティーンアディロンダックともコラボした新製品をだしています。

ユーロシルム/スウィングバックパック

ドイツの傘ブランドユーロシルム。

中央ポールが折りたたみではなく、収納長が長いのが特徴です。折り畳み傘よりも強度と使い勝手に優れます。

スウィングバックは開いたときに背面側が10cm広がりバックや背中を守ってくれます。バックパッキングではザックにしまうのではなく、サイドにつけることを想定しています。なにより赤がかっこいい。

BUCK/ハンドアックス

アメリカで1902年からナイフを作り続けているBUCK。

凄いスタイリッシュな見た目に引かれた斧。

刃長76mm、全長320mm、663g。

コフラン/ブロイラークッカー

みんな大好き発明王にしてキャンプ界の100円ショップ「コフラン」

高性能でもかっこよくもないけど、コフランが好き。大好き!

ハンドル長52cmで全長66cmと焚き火に入れることしか考えてない賢いようで使い勝手はあまりよくない長さ。

ブロイラークッカーはスリット入りでお肉を焼くのに向いています。挟んで焚き火で焼けばなんでもおいしいのです。

ブロイラークッカーダブルホットサンドメーカーダブルも新製品で出ています。

スポンサーリンク

A&Fカタログ

全345ページ、送料込み880円。

まとめ

カタログ見ているときはキャンプしているときと同じくらい幸せを感じていられます。

880円で後悔はない超ボリュームでした。毎年ではなく、数年置きに買うくらいでいいかもしれませんが1冊あると楽しめますよ!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました