14gのモンベルのトレールワレットは軽量極薄でスマートな財布!

道具

こんにちわ、ぜつえん(@zetuenonly)です!

アウトドアで少しでも荷物を軽くしたい気持ちはみんな同じはず!

そんな時に意外と軽量化を忘れがちなのがサイフです!普段使いの財布をそのまま持っていくとサイフ自体も重いですし、中身もカードや小銭で重たいです。

今回はモンベルのトレールワレットがわずか14gと軽量でスマートな見た目、極薄なのに頑丈で使いやすい理想の財布だったので紹介していきます。

スポンサーリンク

2020年にマイナーチェンジ

トレールワレット2020
出典:mont-bell

モンベル | オンラインショップ | トレールワレット

まず2020年よりマイナーチェンジで少し変わってます。

1800円+税とカラーは変わらずで、重量が1g重く15gになり目立つロゴがつきました。

個人的には目立つロゴで好みではないです。裁縫でつけているので外すことも可能でしょう。すると14gになると思われます。

以下~2019までの旧モデルレビューですがロゴ以外は同じです。

スポンサーリンク

モンベル トレールワレット

出典:mont-bell

トレールワレットはモンベルで売ってる3つ折りの財布。

1800円+税と低価格で写真の4色+ダークネイビー(紺)の5色のカラーバリエーションがあります。しかも14gと超軽量です。

ぼくの使ってるのは発色の良いオレンジレッドです。

トレールワレットのバリスティックナイロン

330デニールのバリスティックウルトラという生地で作られていて一般的なナイロン生地の約3.6倍の強度があります。すごい編みこまれてて破ける気がしない!さらに14g!すごい軽い!

この生地はモンベルのリッジラインパックという軽量高強度なザックにも使われているものと同じで耐久力は心配ありません。

想像以上に入る中身

モンベル トレールワレットに万札とカードを入れて開く

軽量コンパクトなのにお札、カード、小銭までしっかり入ります。

お札を入れるところは1カ所でかなり横幅が広いため1万円札より横幅があるレシートなども入れることができます。

カードは3カ所に入れるところが別れています。どこからでもカードを取れるワレット(トレールワレット)というわけですね。へへっ。

モンベル トレールワレットにカードを5枚入れる
頑張ると1カ所にカード5枚くらいなら入れることができるので最大15枚のカードを収納することができます。

しかしカードを入れすぎると使い勝手が悪くなり、内側の裁縫が破れそうになります。

それに軽量なサイフの意味がなくなるので1カ所2枚か多くても3枚がちょうどいいです。2枚入れでも3か所で6枚入るので日常的な使用では問題ないでしょう。

これ以上のカードが必要になるのなら別のカードケースを持つのが良いと思います。

モンベル トレールワレットに札、小銭、カードを入れる

軽量サイフでは省かれがちですが、外側には小銭入れもついています。

ジッパーが倒れている状態では開かない工夫がされているためカバンやポケットの中で小銭が勝手に出てくる心配はありません。地味ですが細かい所まで作り込まれている。さすがモンベル。

モンベル トレールワレットに入る小銭を並べる

小銭入れの見た目は小さいですがこの小銭を全部入れきることができます。

モンベル トレールワレットに小銭を入れて膨らんだ状態

カード15枚と上の小銭21枚を入れるとこのくらい膨らんでカッコ悪くなってしまいます。

しかしこれだけ入るのでおつりが入りきらない、ということはまずないでしょう。

別に小銭入れを持つ必要もないのが嬉しいのです。

スポンサーリンク

オススメの小技

ゴムバンド

モンベル トレールワレットを開いて立たせた
マジックテープやボタンなどの固定するものが無いためそのままだと開いてる状態になってしまいます。そのためポケットやカバンの中でもカードが落ちてしまいそうで心配。

モンベル トレールワレットとゴムバンド

そこで100均で購入したゴムバンドを輪っかにして縛り余分な分をカットしたものを作りました。

モンベル トレールワレットをゴムバンドで縛る

これだけでポケットやカバンの中で勝手に開かないですしテーブルに置いておくときも閉じたままでスマートです。

これは必須レベルな小技なので是非使ってください!

より軽量化+見た目を気にするならモビロンバンドもちょうど良く止めることができます。70x3mmか55x2mmが良いサイズ。

ジップロック

モンベル トレールワレットをジップロックにいれて防水仕様に

これは全ての財布に言えることですが、防水性がないので手軽に防水にする小技。

ジップロックにいれるだけなんですけどね。

雨の日の登山や普段使いでもこれだけでほぼ完全防水で濡れ知らずです!大きめのジップロックにするとスマホや他の小物も入れておけます!

さらに軽量化するなら中の札とカードだけジップロックに入れるのもアリです。

地味な欠点

折れ目の付いた1万円札

トレールワレットの唯一の欠点。それはお札が結構しっかりと3つ折りになってしまうことです。

3つ折りサイフという構造上仕方ないことですが特に薄いサイフということでしっかりとお札が折れてしまいます。これが会計の時にちょっと恥ずかしく、早めに出してまっすぐに直してます。

解決策を考えてますがこればっかりは仕方ないかな。という感じですね。

トレールワレットの購入はモンベルショップか公式オンラインショップからとなります。

モンベル | オンラインショップ | トレールワレット

まとめ

登山だけでなく旅行やランニング、ミニマリストの方にもオススメできるお財布です。

持ってることを忘れるほど軽く安いのも魅力です!

コンパクトなお財布を探していた方はモンベルの直営店で一度トレールワレットを見てみてください。

スポンサーリンク

他の記事もどうぞ!

www.zetuenlife.com

www.zetuenlife.com

www.zetuenlife.com

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました