ぜつえんアウトドア

ソロキャンプの話をメインにギアや登山や外遊びのあれこれを書いてます

道具

AEGISMAXのダウンバラクラバは保温力抜群の帽子兼ネックウォーマー!

1シーズン使って保温力が想像以上でとても重宝した帽子。AEGISMAX(イージスマックス)のダウンバラクラバ。今回はイージスマックスのダウンバラクラバの良いとこ悪いとこ使い方をレビューしていきます

自宅の寝具を寝袋にするのはメリットだらけ!オススメは化繊シュラフ!

自宅でも寝袋で寝るようになって早数年。すでに布団やベッドで寝る感覚を思い出せないほどに寝袋で寝る生活は快適です。スペースも取らずどこでも寝れるため、アウトドアマンやミニマリストの方には特にオススメしたいと思ってます。今回は布団と寝袋の違い…

寝袋の圧縮に便利なコンプレッションバッグの種類と使い方と欠点!

そこまで重くはないけれど、ひたすらにかさばるのが寝袋。 夏用ならそこまでですが、冬用の寝袋になるとひたすらに大きくかさばります。そんな寝袋をコンパクトにするための道具がコンプレッションバッグです。今回はコンプレッションバッグの種類、活用法、…

超格安でコスパ抜群なSoomloomの人気なキャンプ道具を紹介!

名前の読み方もわからない。でも寝袋やテントなど、コスパ抜群で魅力的なキャンプ道具を多く出しているSoomloomのキャンプ道具を紹介してます。

モンベルの寝袋に噛み込み軽減のスライダースムーザーを付けて快適化!

寝袋あるある第1位、「ジッパーが噛んだ」寝ようと思ってライト消してから噛まれると解消できずそのまま寝たり、寝起きで噛まれてもキレそうになりますし、意外と大きなストレスポイントなジッパートラブル。これを解消してくれるスライダースムーザーという…

見た目がサイコーに可愛いハイドロフラスクの魅力と残念ポイント!

コーヒーが好きならこだわりたいのがカップやボトルです。ご多分に漏れずぼくもマグカップ大好きで、ボトルも大好きなわけです。なかでも店頭で見つけて見た目買いしてしまったのがハイドロフラスクのボトルです。今回は見た目100点、実用性30点のハイドロフ…

元アウトドア店員が商品の販売時に意識してた5つのポイント!

昔アウトドアショップで働いていた経験から人に道具を勧める方法やアウトドア自体を勧めることに対して考える時間が多かったです。その販売知識は、友人に道具を勧めたり、友人にアウトドアを勧めたり、家族とアウトドアを勧めるシーンでも役立つものだと思…

大光量ヘッドライト【ペツル アクティックコア】シンプルにして頂点!

明るければいいわけでも、軽ければいいわけでもないのがヘッドライト。ナイトハイクや数日の縦走、冬山で使うことを考えると操作性や電池の持ちも重要になってきます。また壊れにくいモノなので高性能なモノは長く使うことができます。今回は充電&電池のハ…

軽量で抜群の保温力!モンベルのアルパインサーモボトルが超優秀!

日常生活の道具水準で考えてるとあまりの高性能さに驚くことがあるのが山の道具です。二重構造でお湯が冷めない魔法瓶でもそうです。アルパインサーモボトルは数時間後でも熱いモノが熱いままで本当に魔法かと思ってしまうほどの保温力です。高すぎる性能は…

アウトドアカトラリー10種を実用比較!オススメと選び方!

軽さよりも使いやすさと収納性が重視され、個人差も大きく、楽しく快適な食事のために定期的に考え直す必要がある道具です。今回は家を探したらたくさんのカトラリーが出てきたので使い勝手を比較しオススメを紹介していきます。

エイアンドエフの2020年カタログを購入したので新商品チェック!

全345ページ超大ボリュームで重厚なカタログ。一冊880円の価値があるのか毎年悩みながらついに購入しました。エイアンドエフのこと、新製品の情報を紹介していきます。

寝袋の規格EN13537とは?温度表記を鵜呑みにせず客観的に保温力を考える!

寝袋を選ぶときに参考にするのが使用可能温度。この温度はヨーロッパ規格のEN13537と各社独自基準の2パターンで表記され、それぞれメリットデメリットがあります。今回は寝袋のEN13537(ヨーロピアンノーム)のことを中心に寝袋の保温力に対する考え方を書いて…

ブラックダイヤモンド モジ!無段階調整で暗くなるのが嬉しい小型ランタン!

アウトドア製品のなかでライトは特に進化が早い道具です。100ルーメンすごい!と思っていても数年経てば、同じサイズでもっと明るいモノがでてきます。すでに高性能とはいえませんが、それでも手放せないのがモジです。今回はブラックダイヤモンド モジが可…

わずか13gの超軽量コンパクトなUL鍋つかみ!SOTO マイクロリフター!

わずか13gという軽さは鍋の取っ手を外してリフターに変える使い方を積極的に取り入れられます。万能ではありませんが、使い方を間違えなければ優秀なUL鍋つかみです。今回はSOTOマイクロリフター SOD-5202のレビューをしていきます。

【レビュー】ガソリンもOD缶もOKなSOTO ストームブレイカー!

発売するする詐欺でやっと発売され、早2年。前モデルのMUKAからプレヒート不要で評価が高かったソトのガソリンストーブです。ぼくも1年半ほど前に購入してから冬季をメインに使ってきましたが、従来のガソリンストーブとは一線を画する使いやすさと完成度の…

焚き火台の種類から考える!移動手段と用途に適した選び方を紹介!

もはやキャンプ=焚き火と言っても過言ではない時代のように思います。それと平行して焚き火台も流行り、多様化していくのは必然の流れなのでしょう。増えすぎた焚き火台は用途も焚き火だけにとどまらず、調理しやすさや燃焼効率の良さなど方向性が少しづつ…

ULキャンパーたかにぃさんのミニマステッカーを購入!

minimalize gearsを運営していて、ツイッターでフォローしているCAMPたかにぃさんがステッカーを作成したということで購入させていただきました。今回はステッカーっていいよね!という話。

暖かい理由を知る!保温力の決め手は「デッドエア」を作ること!

寝袋やダウンジャケットってすごい暖かいですよね。でもあれってダウンが発熱しているわけでもないですし、化繊が発熱しているわけでもないんです。ではどうしてダウンや化繊の中綿素材はあんなに暖かいのでしょうか?その暖かさの理由はデッドエアにありま…

冬キャンはR値の高いマットで冷え対策!2020年R値が新規格で統一!

スリーピングマットの断熱力を表すときに使われるのが"R値"という数値です。暖かい時期ではあまり気にすることがありませんが春秋キャンプ、特に冬キャンプでは高いR値のマットを選ぶことで快適に睡眠を取ることができます。今回はR値とは、旧R値のこと、R値…

最適なスリーピングマットの種類と選び方!正解はない一長一短な道具!

キャンプに寝るのに必要な「三種の神器」であるテント・寝袋・マット。テントや寝袋にはこだわれる方が多いのにマットは軽視されがち。しかし寝るための重要度は寝袋>マット>テントです。快適に寝るためにマット欠かせませんし、良いマットを使うことで睡…

コスパ抜群JR GEAR(ジェイアールギア) プリマロフト入りマット!

JR GEARの名前聞いたことはありましたか?ぼくは無かったです。去年末ごろにAliExpress中毒になっていたころに知ったメーカーでした。知ったきっかけはR値5.0のエアマットを格安で出していたことからでした。出会いのマットなわけです。すでに冬シーズン終わ…

コスパ最強なNatureHike(ネイチャーハイク)の寝袋を全て紹介!

安く暖かく種類が豊富で高品質で使用者の多いネイチャーハイクの寝袋。「ネイチャーハイクの寝袋」とひとくくりにしてしまうにはもったいないほどに種類が多くあります。今回はNatureHike(ネイチャーハイク)の寝袋を全て調べたので紹介していきます。

ヒルバーグソウロを使って気付いたポイントとぼくの評価と用途!

前回ヒルバーグソウロを設営しインプレッション記事を書きました。ただ厳しい環境で使うこと4シーズンテントであるソウロは平地で建てても意味がないわけです。というわけでレビュー記事です。今回はさらに踏み込んで実際に山で使ってみた気付いたポイント、…

ヒルバーグソウロを建ててわかった、最強のテントと言われる理由!

以前にイージスマックスウルトラのレビューを書いていただいたブログ読者の方にヒルバーグのソウロを貸していただきました。 欲しいなぁと思ってたテントなだけについ浮かれてしまいます。今回は最強と言われるヒルバーグのソウロを設営してみた感想を書いて…

AliExpressで452gのチタン軽量焚き火台XunHuo(スンフオ)を買ってみた

ずっとピコグリルを使っていて便利すぎて困ることもないんですが、新しい焚き火台欲しいなと思ったんですよ。でAliExpressでXunHuo(スンフオ)という見たことないチタンで調理もしやすそうな焚き火台があったので買ってみました。まだ火入れ前ですがどんな焚…

どっちが良いの?テントの短辺・長辺出入口の特徴と向いた用途を紹介!

テント選びで自立非自立、シングルダブルウォール、重量などは重視されますが、軽視されがちなのがテントの出入口の向き、短辺出入口と長辺出入口。出入口の向きはテント選びにおいて重要なポイントで使い勝手に大きく影響してきます。今回は、テントの短辺…

【テントまとめ】基礎知識・構造・比較・選び方・オススメ・レビュー!

最初に伝えたいのは理想のテントなんてないということ。軽いテントは居住性や強度を犠牲にしています。居住性の高いテントは重たくなります。焚き火に強いTCテントは重くなります。そのため知れば知るほど欲しいテントは増えていきます。このページではテン…

【寝袋まとめ】基礎知識・比較・選び方・洗い方・オススメまで!

寝袋はキャンプの必須アイテムですが、選ぶのが難しい道具でもあります。選ぶためには基礎知識が必要でどんな製品があるのか、年間の使いまわし方まで知っておくことが重要です。今回は今まで書いた寝袋の基礎、比較、選び方、オススメの記事をまとめて紹介…

ダウンシュラフ(寝袋)の洗濯の仕方・失敗例・オススメ洗剤を紹介!

アウトドアをしている人でも「ダウンの寝袋は自宅じゃ洗えないでしょ?」と思っている人が多いですが、ダウンの寝袋も自宅で洗濯することができます。そして寝袋は洗濯をしないと保温力が落ちるだけでなく、外側のシェルと中綿が傷んでしまい寿命を短くする…

意外に欠点が多い?ジェットボイルの不満点を本気でダメ出し!

完成された一体型パーソナルクッカーシステムで、高速湯沸かし器の市民権を得ているジェットボイル。比較対象が少ないから良いところが評価される道具ですが、使っていると不満点は意外に多いです。今回は、だからジェットボイルはダメなんだよ!というポイ…